全身をリラックスさせて、眼圧を下げましょう。

緑内障マッサージ
 

緑内障対策に、耳をゆるめます。

■━━━━━━━━━━━━━━━■

 今日も別のやり方で、
 耳をゆるめて
 身体をリラックス
 させて、緑内障対策を行います。

■━━━━━━━━━━━━━━━■

黒板をひっかくような音のような
不快な音を聞くと、
身体は緊張します。

そこで、耳をゆるめることで、
耳から起こった身体の緊張を
解放させることができますので、
その別のやり方をご紹介します。

以前ご紹介したやり方は、こちら:
http://cjnext.com/eye/blog/1153
 

【あなたの目を守るために】自分で出来る緑内障対策

緑内障予防のために、これだけはやっておきたいことをまとめました。 詳しくは、こちら

 

片耳をひっぱり、緊張をほぐす方法

1.横向きに寝転がります
頭の下に枕などを入れて、
首がまっすぐ楽な姿勢を目指します

2.この時、両ひざの間に
クッションなどを挟むと
姿勢が安定します

3.ゆっくり、強すぎない程度に、
片側の耳をひっぱります

4.ひっぱっている耳の側の
身体の側面全体がゆるむことを
感じながら、のんびり行います
(5-10分くらい)

5.耳の付け根と、
頭の骨に2-3ミリのスペースを
あけるようなイメージで
ひっぱります

6.引っ張る向きは:

6-1.
前(顔)側に引っ張って、
耳の後ろ側(後頭部や首の後ろ側)
をゆるめます

この部分は、目を動かす筋肉と
連動しているため、
目がすっきりする効果も得られます

6-2.
上(頭頂)側に引っ張って、
耳の下の首筋の筋肉をゆるめます

アゴの緊張がとれます

6-3.
下(首)側にひっぱって、
頭の側面の筋肉をゆるめます

アゴを動かす大きな筋肉のある場所で
肩、股関節とつながる
身体の側面全体に
大きな影響があります

うまくゆるむと、
アゴや肩や股関節が柔らかくなり、
身体全体がリラックスできます

7.向きを変えて、
逆側の耳も同様に行います

8.慣れたら、椅子に座ったまま
行うことができます

その際、椅子の背に
もたれかからず、
身体を楽にまっすぐにします

 

耳周辺の筋肉の緊張は、身体の側面の筋肉のつながりを介して、身体全体に伝わります。

黒板をひっかくような音など、
不快な音が耳に入って、
身体が緊張した経験を
お持ちの方は多いと思います。

同様に、難しい話を
一生懸命聞いていると、
それだけで首筋や肩に力が入ります。

このとき、耳の後ろや
こめかみあたりは、
固くなって緊張しています。

音に対して耳が緊張すると、
耳付近の筋肉が固まってしまうのです。

そして、耳周辺の筋肉の緊張は、
身体の側面の筋肉の
つながりを介して、
身体全体に伝わります。

そこで、耳をゆるめることで、
耳から起こった身体の緊張を
解放させてあげましょう。
 

全身をリラックスさせ、眼圧を下げ、緑内障対策。

全身をリラックスさせることで、
眼圧の上がりにくい体質作りを
目指しましょう。
 

緑内障社長の一言コメント

ぜひ実際にお試しになってみてください。耳を色々な方向にひっぱると、とても気持ちが良いことに、驚かれることと思います。


今回の内容を、正しく緑内障対策にご活用いただく為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しております。

原因不明の眼病である緑内障に対して、ツボや民間療法も含め、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報を、集め、公開しています。

あえて「雑多」とも感じられるほどの、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、どうご活用いただくべきかについて、当サイトがお勧めする活用方法として、以下の記事にまとめました。

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

眼圧を下げるだけでは、緑内障対策としては不十分です。なぜなら・・・

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧を下げることも含めて、ご自分でできる緑内障対策には、大きく3つの種類があります。

失われた視野は、現時点の医療では取り戻すことができません。
後悔のないように、できることは全てやりましょう。

ご自分でできる3つの緑内障対策について、詳しくは、こちらの記事をお読みください:緑内障に、総合的に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

簡単に目に良いことを継続できる無料メルマガはこちら

当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続することができます。

ご利用は無料。ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら