イライラを解消して、緑内障予防。

緑内障予防にイライラしない
 

眼圧はストレスで上昇します。

本日は、「イライラを解消して」、
緑内障の改善を狙います。

(主に、「眼圧を下げる改善策」に関連した内容です)

■━━━━━━━━━━━━━━━■

 今日は、
 イライラを解消するヒントを
 ご紹介します。

■━━━━━━━━━━━━━━━■

眼圧はイライラしたり、
興奮するだけでも上がります。

そこで、
イライラを解消するヒントを
ご紹介します。
 

【あなたの目を守るために】自分で出来る緑内障対策

緑内障予防のために、これだけはやっておきたいことをまとめました。 詳しくは、こちら

 

眼圧のためのイライラ解消ヒント5つ。

全部で5つご紹介します。

1.睡眠は足りていますか?
2.イライラしてもいい
3.比較してみる
4.何を考えているか
5.状況を変えるヒント
 

ストレスは、様々な病気の発症の引き金となります。

ストレスが多くの病気の
発症の引き金となったり、
憎悪因子(状態を悪化させるもの)
となったりすることは
よく知られています。

緑内障に関しても、
ストレスが何らかの影響を
及ぼしていると考えられます。

眼圧はイライラしたり、
興奮するだけでも上がります。

そこで、
イライラを解消するヒントを
ご紹介します。
 

1.睡眠は足りていますか?

体が疲れていれば、
イライラもしやすくなります。

色々考えてしまう前に、
最近、きちんと睡眠を
とれているか、
体の疲れがたまっていないか、
考えてみてください。
 

2.イライラしてもいい

「イライラしたら眼圧が上がる」
「イライラするなんて、自分は」

イライラしてはいけない、
イライラするような人間に
なりたくない、等の考えが
あると、
イライラする自分に対して、
「こんな自分ではダメだ」などと
余計にイライラしてしまう
ことがあります。

イライラするのには、必ず
理由があります。
そして、その理由がある限り、
イライラしても仕方ないのです。

理由に取り組むのは後にして、
まずはイライラしているという
事実に、さらにイライラせず、
イライラしてもいいのだ、
と認めてあげることで、
余計なイライラを
なくしましょう。
 

3.比較してみる

近所の人が
マンションのルールを
破っていることに
イライラしたとします。

どのルールを破られた時も
同じようにイライラしますか?

別の人がやっていたとして、
同じくイライラしますか?

色々な場面と比較してみると
イライラの具体的な理由が
判明するかもしれません。
 

4.何を考えているか

イライラしている時、
どんなことを
考えているでしょう。

「権利が侵害されている」
「自分ばかり苦労して」
「認められない」
「不安だ」
「何もできない」

考えていることを
把握するだけで、
イライラが解消される
こともあります。

解消しない場合でも
なぜその考えが
イライラにつながるのか
じっくり、ゆっくり
考えてみることで
解消されたり、
解決につながるヒントが
見つかったりします。
 

5.イライラする状況を変えるヒント

職場の人間関係など
何度も同じような状況で
イライラしてしまう
こともあります。

なかなか状況を
変えることができない
ことも多いですが、
状況を変えて、
イライラする場面を
減らすためのヒント
をご紹介します。

イライラすることを
伝えるための表現と、
その状況を
変えるための表現は、
違います。

たとえば、
「うるさい!」は、
「静かにしてください」
と言わないと、相手に
どう変わって欲しいかが
伝わりにくいです。

「何でこんなことするの!」
「うるさいなあ、もう」

などのイライラを伝える表現を、

「OOしてほしい」

という相手に、
どうしてほしいのか、
と伝えることで、
イライラする場面を
減らせるかもしれません。
 

緑内障社長の一言コメント

私にとっては、3の「比較する」が、一番効果的でした。
別の人がやったら、気にならないことかもしれない、そう思うだけで、自分自身の中の理不尽さに気づけて、すーっと冷静になれるような感覚です。
お気に入りの方法は、人それぞれのように思いますので、ご参考にしながら探していただければと思います。


今回の内容を、正しく緑内障対策にご活用いただく為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しております。

原因不明の眼病である緑内障に対して、ツボや民間療法も含め、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報を、集め、公開しています。

あえて「雑多」とも感じられるほどの、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、どうご活用いただくべきかについて、当サイトがお勧めする活用方法として、以下の記事にまとめました。

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

眼圧を下げるだけでは、緑内障対策としては不十分です。なぜなら・・・

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧を下げることも含めて、ご自分でできる緑内障対策には、大きく3つの種類があります。

失われた視野は、現時点の医療では取り戻すことができません。
後悔のないように、できることは全てやりましょう。

ご自分でできる3つの緑内障対策について、詳しくは、こちらの記事をお読みください:緑内障に、総合的に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

簡単に目に良いことを継続できる無料メルマガはこちら

当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続することができます。

ご利用は無料。ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら