にしおか整骨院様に伺う、背中のコリや筋肉を簡単にほぐす方法。

ストレッチボールで緑内障予防
 

背中をほぐすと、骨盤の歪み矯正につながります。

身体の歪みは、リンパの流れや血流を阻害し、様々な体調不良を引き起こす原因になります。

たとえば、緑内障との関連では、房水を詰まらせ、眼圧を上昇させる恐れにつながります。

そこで、身体の歪みを解消する方法を、にしおか整骨院様に教えていただきました。

この方法の嬉しい点は、一人で簡単に、費用をかけずにできること。
そして、お仕事でパソコンを長時間使うデスクワークの方などに、効果的な点です。

以下、「背中のコリや筋肉を簡単にほぐす方法」をご覧ください。
 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

用意するもの。

・ 直径20-30cmほどのストレッチボール
(または長さ50cm程のストレッチ枕)
 ※ 写真ではストレッチボールを使っています。

いずれも、100円ショップにいけば簡単に入手できます。
(ストレッチボールは空気入れが必要な場合もありますが、これも100円ショップで入手できます)

ストレッチボールで緑内障予防
 

背中のコリや筋肉を簡単にほぐす方法。

1. 背骨を中心にして、両方の肩甲骨の付け根のあたりにストレッチボール(またはストレッチ枕)を置いて、床に寝転がります。

2. 膝を立てて、両手をバンザイするような姿勢をとってください。この時、顔も反り返るようにして、両手のほうを向いてください。
(膝を立てずに両脚を伸ばしたまま行なうと、腰が弱い人は、腰を痛めてしまいますのでご注意ください)

3. 両手を伸ばしたまま、肩甲骨を左右にふる感じで、ストレッチボールの上でバランスを取るようにしてください。

背中をほぐす運動

背中と肩甲骨の付け根辺りの筋肉がほぐれて、肩も楽になったのではないでしょうか?

個人差はあると思いますが、この方法で、腰の辺りが楽になる方もいるそうです。
 

背中ほぐしの効果。

このストレッチは、肩甲骨から背中にかけての筋肉をほぐし、肩関節の稼動域を広げてくれます。
そのことで、背中の歪みが解消され、その効果が骨盤にまで及びます。

例えば、下半身のストレッチを入念に行なっても、上半身のストレッチ、特に背中のストレッチを行なわなければ、体全体の姿勢は中々良くなりません。

なぜなら、骨盤は上半身と下半身をつなぐ役割を担っており、上半身と骨盤をつなぐ筋肉は、背中に集中しています。
その背中まわりの筋肉をほぐす事で、本来の背骨の姿勢に近づけることができ、骨盤の歪み矯正につながるのです。

その結果、体全体の歪みが徐々に解消されていき、リンパの流れや血流改善にも効果が期待できます。

特に、PCを多用するデスクワークを生業としている方は、どうしても前かがみの姿勢になりやすく、「猫背」が当たり前になってしまいます。

是非、この背中ほぐしの方法で、身体の歪みの解消を目指してください。
 

にしおか整骨院について

にしおか整骨院は、阪神タイガースの本拠地・甲子園球場に程近い『JR甲子園口』の駅前にございます。
当院の特徴は、スポーツ障害による体の故障や障害を数多く治療した実績に基づき、患者様一人一人の身体的特徴や、体の癖を診察させてもらった上で、改善に向けた「個別治療」をさせて頂いております。

お陰様で、プロアスリートや部活動に励む学生様から、感謝のお言葉を多数頂いております。
体質改善にお悩みの方は、是非、当院にお問い合わせください。

にしおか整骨院
HP:http://nishioka-seikotsu.com/

兵庫県西宮市二見町2-18
営業:9:00~19:30(土曜・祝祭日は17:00まで)
日曜定休
TEL 0798-66-4480


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら