眼圧を上げてしまう生活習慣というものがあります。

これを食べましょう
 

緑内障の予防には、そうした悪い生活習慣をなくしたいところです。

■━━━━━━━━━━━━━━━■

 今日は、
 普段の習慣を見直して
 みてください!

■━━━━━━━━━━━━━━━■

以下に、眼圧を上昇させてしまう
習慣を挙げてみました。

眼圧を上げる生活習慣は、
緑内障治療の観点から、
あまり望ましいとは言えません

今日は、そちらをご覧いただき、
普段の習慣を見直して、
眼圧の上昇を防ぎましょう!

なお、「緑内障社長の目に良い日記」でご紹介している、眼圧を下げる方法のうち、特に重要なものや、人気のあるものを、こちらにまとめていますので、よろしければ併せてご覧ください:
眼圧を下げる為に、絶対にやっておきたい15の緑内障対策

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 詳しくは、こちら

 

一気飲みすると、眼圧が上昇します。

水分を一気にとると、
眼圧を上焦させる恐れがあります。
 

緑茶が好き。

カフェインを摂りすぎると
眼圧が上がります。

カフェインの摂り過ぎに
注意しましょう。
 

お酒を飲み過ぎる。

過度の飲酒は
眼圧を上げます。

飲み過ぎないように
しましょう。
 

冷たい飲み物をよくとる。

氷を入れたり、
冷たいものを飲むことで、
体が冷え、血行が悪くなります。

血行が悪くなり、
房水の巡りが悪くなると、
眼圧が上がりやすくなります。
 

コーヒーをよく飲む。

緑茶同様、
カフェインの摂りすぎは
よくありません。

特にコーヒーに関して、
調査がありますので、
ご紹介します。

1日に5杯以上飲む人では、
原発開放隅角緑内障の発症率が
1.61倍になるという
データがあります。
 

よく怒鳴ったり、カッとなることが多い。

興奮したり大声を出すと
一時的に眼圧が急上昇します。
ストレスにもつながります。
 

ストレスが多い。

ストレスは精神的にも
身体的にもよくありません。

ストレスで一時的に
眼圧が高まることがあります。
 

部屋を暗くして映画や本を見る。

暗い部屋では光を取り入れようと
瞳孔が開き、虹彩が厚みを増します。

すると、
房水の流れが悪くなって、
眼圧が上昇します。
 

長時間、下を向いていることがよくある。

本を集中して読むなど
長時間下を向いていると
水晶体が前にでてきます。

すると、
水晶体と虹彩の隙間がなくなって、
眼圧が高まると考えられています。
 

緑内障社長の一言コメント

始めた当初は、ついつい飲み物を、一気に飲んでしまいがちでした。
注意するようになり、飲み物をより味わうようになり、一気に飲むことが少なくなったように思います。


今回の内容を、正しく緑内障対策にご活用いただく為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しております。

原因不明の眼病である緑内障に対して、ツボや民間療法も含め、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報を、集め、公開しています。

あえて「雑多」とも感じられるほどの、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、どうご活用いただくべきかについて、当サイトがお勧めする活用方法として、以下の記事にまとめました。

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

眼圧を下げるだけでは、緑内障対策としては不十分です。なぜなら・・・

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧を下げることも含めて、ご自分でできる緑内障対策には、大きく3つの種類があります。

失われた視野は、現時点の医療では取り戻すことができません。
後悔のないように、できることは全てやりましょう。

ご自分でできる3つの緑内障対策について、詳しくは、こちらの記事をお読みください:緑内障に、総合的に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

簡単に目に良いことを継続できる無料メルマガはこちら

当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続することができます。

ご利用は無料。ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら