緑内障対策に、朝活をして1度アップの体を目指そう!

朝活で緑内障対策
 

低体温は血行不良の原因に

今、子供から大人まで幅広い年代において低体温が蔓延しています。

平熱を計って36度以下であれば低体温です。

低体温になると、代謝が低下し、体全体の循環が悪くなるため、血行不良が起きます。

もし、
・すぐ疲れる、
・むくみやすい、
・肩コリがひどい、
などの症状がある方は、低体温から血行不良になっている可能性が高いでしょう。

血流を改善するためには、体温を上げる事が非常に重要なのですが、それに効果的なのが朝活です。

朝は一番体温が低い時間帯で、この時間帯にしっかり活動する事で、体温を上げる事ができるのです。
今回は、1日に体温を1度あげるための朝活をお伝えいたします。

(なぜ、血行改善が緑内障対策につながるのかは、次の記事をご覧ください:なぜ血流改善が緑内障対策につながるのか
 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

1.  寝起きに白湯を飲む

まず、寝起きすぐに行って欲しいのが、白湯を飲むという活動です。
寝覚めは、最も体温が低くなっているので、この状態の時に胃腸に優しく温かい白湯を飲むと、効率良く体温を上げる事ができるのです。

体の内部を温める事で、内臓が刺激を受け、腸の働きもよくなります。
腸の働きが促進される事で、便秘が解消され、体全体の循環をよくする事ができるんですよ。
 

2. 布団の中で軽くストレッチをする

白湯を飲んだら、今度は軽くストレッチを行いましょう。
体に「朝だよ」という合図を送るように、体全体をほぐしていきます。

手を組んで腕を天井へと思い切り伸ばして背伸びをしたり、腕や首、体全体を大きく回してください。
開脚など柔軟体操をするのも効果的ですよ。
 

3. 朝食を食べる

体を起こしてあげたら、今度は食事です。

朝食を抜く方も多いですが、体温を上げるという観点からは朝食は非常に重要な要素です。
熱量を生み出すための、良質なタンパク質やミネラル、ビタミンを摂る事で、一日の代謝を促進し、内臓機能を高める事が出来ます。
ただ消化に悪い食事は、逆に胃腸の働きを阻害してしまうので、朝は消化によいスープなどをメインに食べるようにしましょう。
 

4. スクワットをする

朝活をしっかり行いたい方は、スクワットを取り入れましょう。
太ももには大きな筋肉が存在しているため、下半身中心の運動をする事で効率よく筋肉を使う事ができます。

筋肉は熱を生み出す製造所としての役割を持つと同時に、血流を支えるポンプ役にもなっています。
スクワットは、体温の上昇と血流改善を一気に叶えてくれる運動なのです。
 

5. 30分間ウォーキングをする

朝にたっぷり時間がある方は、30分間ウォーキングをすると良いでしょう。
朝に30分かけてウォーキングする事で、体温を0.7~1度上昇させる事ができます。
また、朝にウォーキングをする事で、副交感神経から交感神経へとスイッチがスムーズに切り替わり、代謝活動など体の機能を高める事ができます。
ただし、激しい運動は逆効果になるので、ジョギングなどは控えるようにしてください。

最後に
朝活をする事で見違えるほど、体が軽くなります。
それは、体温が上昇し、血行が良くなる事で、老廃物や疲労物質を効率よく排泄できるようになるためです。
それ以外にもガンの予防や免疫力の向上にも効果があるので、ぜひ日常生活に朝活を取り入れてみてください。
 

緑内障社長の一言コメント

すべてやることにこだわらず、生活のリズムの中で無理なく続けられるものを、楽しみながら取り入れてみてください。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら