ナチュラルライフ整体の八木恵子先生に伺う「ヘッドローリング」による目の周りの血流改善法


 
身体の専門家の先生がご自身で心がけていらっしゃる体質改善方法、今回は、ナチュラルライフ整体の八木恵子先生に伺います。

 
網膜ではつねに、映像の情報を処理するために、大量の酸素や栄養素が消費されています。

その酸素や栄養素を運ぶのが、網膜に流れる毛細血管と、中を流れる血液です。

従って、血流を改善することで、きちんと酸素や栄養素を運ぶことは緑内障対策として、大事です。

 
眼圧が正常範囲にもかかわらず緑内障が進行する方、血行不良にお悩みの方、視神経の強化を目指したい方など、是非、八木先生のご体質改善方法をご参照ください。
 

八木先生の「ヘッドローリング」による目の周りの血流改善法とは

(八木先生のお勧めのご体質改善方法を教えてください)

目の周りの血流を改善できる方法として、ヘッドローリングをおすすめします。

ヘッドローリングは、ヨーガの方法の一つですが、とても簡単で、どなたでもできます。

 
(ヘッドローリングは、なぜ効果があるのでしょうか?)

頭には、ツボと言われる場所が無数にあるし、頭のツボを刺激することで、首の筋肉も柔らかくなり、脳や頭に行く血流が増えます。

首や肩が凝っていたら、心臓より上にある頭に行く血液も阻害され、滞りやすいのです。

 
ですから、頭をゴロゴロ、自分の重みを使って、刺激するのはとても理にかなっています。

 
(ヘッドローリングのやり方を教えていただけますか)

四つん這いになり、頭を床につけ、脳天をゴロゴロするだけです。

ヘッドローリングの動画もありますので、よろしければこちらもご覧ください:

 
(ヘッドローリングを行う際の注意点のようなものはありますか?)

頭が凝っている方は、きっとゴロゴロするだけで頭が痛くなるでしょう。

そういうときは、どんどんヘッドローリングをやってください。

やっているうちに、頭の筋肉も柔らかくなり、痛く無くなります。

ヘッドローリングは、絨毯か畳の上など、硬めの床でやるのが、おすすめです。

布団やベッドだと柔らかすぎて、効きが悪いです。

頭を回そうとするのではなく、骨盤を回すことに集中するのが、コツです。

眠れないときにも、頭をゴロゴロすると首肩の凝りも取れてくるので、眠れるようになりますよ。
 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 詳しくは、こちら

 

ナチュラルライフ整体のご案内


 
HP/http://naturallife.biz/
神奈川県川崎市宮前区鷺沼1-12-2 鷺沼ビラスズキ1F
東急田園都市線鷺沼駅より徒歩3分
044-750-8728
営業時間/10:00-17:00
定休日:水・木

田園都市線鷺沼駅から徒歩3分の閑静な住宅街の中のお店が4軒連なってるうちの一軒です。

自分で塗った珪藻土の壁、麻のカーテン、粉石けんで洗ったタオル類など、自然のものを揃えています。

 
ゆったりと、広い個室の中、女性専用なので、気軽に悩みをうかがえます。

窓からは季節のお花を見ながら、オーガニックの健康茶(ルイボス、とうもろこしひげ茶、ごぼう茶、どくだみ茶、よもぎ茶など)を召し上がっていただいてます。

 

八木恵子先生からのメッセージ

パーフェクト整体は、体液循環が良くなる関節を動かす整体です。

骨には多くの筋肉がついてますが、支柱の骨を動かすと、深いところにある筋肉も動かせるので緩む筋肉量が増えます。

だから長く効果が続き、からだは軽くなります。

 
さらに、特定の凝りには、鍼刺激を加え、カッピングで血行を良くし、音叉の微細な振動で心のケアもします。

 
二十代の頃、喘息に罹り、それ以来玄米菜食をしてます。

始めた頃は、かなり厳密に、肉も魚も食べない、酵素ドリンク、タンポポコーヒーなどでしたが、現在は肉も魚も食べるし、普通のコーヒーも飲んでいます。

始めは、体質改善のために厳しく菜食するのも良かったかな、と今では思います。

風邪をひくとそれが引き金になって、喘息の発作が出てましたが、現在は風邪もひきにくいくらいまでになっています。

それ以来、超健康オタクで、手作り石けん、冷えとり健康法、オーガニックの食材でご飯を作るのが好きです。

ヨーガは、細く長~く、なんちゃってヨガをやってます。

 
(先生のプロフィール)
鍼灸師、国際推拿按摩師、国際中医師、国際薬膳師、
整体は片平悦子先生のパーフェクト整体、フランス式メディカルアロマ、五行の音叉療法


今回の内容を、正しく緑内障対策にご活用いただく為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しております。

原因不明の眼病である緑内障に対して、ツボや民間療法も含め、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報を、集め、公開しています。

あえて「雑多」とも感じられるほどの、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、どうご活用いただくべきかについて、当サイトがお勧めする活用方法として、以下の記事にまとめました。

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

眼圧を下げるだけでは、緑内障対策としては不十分です。なぜなら・・・

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧を下げることも含めて、ご自分でできる緑内障対策には、大きく3つの種類があります。

失われた視野は、現時点の医療では取り戻すことができません。
後悔のないように、できることは全てやりましょう。

ご自分でできる3つの緑内障対策について、詳しくは、こちらの記事をお読みください:緑内障に、総合的に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

簡単に目に良いことを継続できる無料メルマガはこちら

当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続することができます。

ご利用は無料。ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら