緑内障治療では目の周りだけでなく全身治療を(羅針堂鍼灸整体院 佐藤一志先生)


 
身体の専門家の先生がご自身で心がけていらっしゃる体質改善方法、今回は、羅針堂鍼灸整体院の佐藤一志先生に伺います。

「鍼灸を通じて、西洋医学では絶対に治らないと言われている方々のお力になれるように、日々、活動しております」

そうおっしゃる佐藤先生に、緑内障への鍼灸治療の考え方とセルフケアについて教えていただきました。

緑内障の原因は不明で、個人の体質とされています。

原因不明の緑内障やその他の体の不調でお悩みの方、是非、佐藤先生の鍼灸治療の考え方とセルフケア方法をご参照ください。

 

佐藤先生に伺う緑内障への鍼灸治療の考え方とセルフケア方法

(緑内障治療では、目の周りだけでなく、全身治療をしていく)

緑内障の治療を進めていく中で、1番大切なことは、眼圧を高くして悪化させないことが、重要になってきます。

鍼灸治療をしていく際に、血液の循環が悪い状態で、目の周りのみに鍼灸を行うと、目の周りに血液が集まり過ぎてしまい、逆に眼圧を高める原因になり得るので、鍼灸治療を行う際には、必ず全身の血流を改善させてから、局所にもアプローチすることで、安全に治療を行うことが大切になってきます。

また、首から上だけの治療でもまだ不十分で、鍼灸やマッサージを行うと、その周りの状態を良くしようと、血液が通常よりも多く流れてくるため、これも眼圧上昇の原因になり得ます。

元々、全身に血液が行き届いている人であれば大丈夫ですが、下半身が冷えやすくて、上半身が熱くなりやすい体質の方(更年期障害のような体質)に、首から上だけの治療を行うと、血液が集まり過ぎてしまうことで、眼圧が上がる原因になります。

緑内障治療の際は、必ず目の状態の他に、全身の体質を把握していき、お腹や背中、下半身の状態や、脈診・舌診などで、治療内容を決めていきます。

 
(過去の怪我や既往歴から緑内障の原因を探る)

緑内障は原因不明とされていますが、たとえば、過去に交通事故などで後頭部を強く強打をした経験がある方や、白内障を経験している方は、緑内障になりやすいとされています。

特に後頭部を強打した際に、介達外力が加わり、目にも負担がかかることで、緑内障にもなりやすくなります。

そのため、過去の怪我や既往歴から、緑内障に関係ありそうな情報があれば、そこから原因を探り、治療方法を考えていきます。

 
(緑内障を良くするには、首の筋肉を緩めて、自律神経を整えよう)

緑内障は、ストレスや生活習慣など、自律神経が乱れるような刺激が入ることで、眼圧が高くなり、症状が悪化しやすくなりますが、その調節を行っているのが、脳の視床下部というところです。

自律神経の作用の1つに、血管を広くしたり縮めたりする作用があり、緑内障は、眼圧が高い状態なので、血管を広がることで眼圧が下がり、症状の緩和や悪化の防止に繋がります。

視床下部と自律神経を、しっかりと機能させてあげることが、大切なんですね。

視床下部の機能を高めるためには、首の状態を整えることが有効です。

首が硬くなることで、脳の血流や神経の伝達も悪くなってくるので、視床下部の働きに影響が出てきます。

また、視床下部はストレスの影響を受けやすいので、極力ストレスを溜めない生活習慣を身に付ける事も、大切になってきます。

極力ストレスを溜めない生活習慣、と言われても、具体的にどうすればよいのか迷われる方もいらっしゃるかもしれませんので、セルフケアの具体例をご紹介します。

 
(緑内障を悪化させないセルフケアとは)

・22時に近づけるように寝る

22時~2時までは、セロトニンというホルモンが出て、ストレスを緩和させてくれる働きがあります。

・15分程度の軽いジョギングを行う

15分~30分程度運動を行うことで、セロトニンが出て、ストレスの緩和や睡眠の質を上げてくれます。

・心からリラックス出来る時間を作る

仕事や家事を、1日ずっとおこなっていると、常に緊張して、自律神経が乱れる原因となります。

最初は10分でも、心から落ち着ける時間を確保しましょう。

・「まごわやさしい」の食材を意識しましょう

まめ、ごま、わかめ、やさい、さかな、しいたけ、いもを、積極的に摂るようにしましょう。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

羅針堂鍼灸整体院のご案内


 
HP/http://rashindo-mr.jp/

神奈川県鶴見区鶴見中央4丁目11−11 鶴見 クリーン ハイツ 202 号室
営業時間:10:00~22:00(日・月は18時まで、土は17時まで)
定休日:木曜日
電話番号:045-717-9411


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら