しもにし整体院の下西 諭先生に伺う、健康に対して意識を高く持つことの大切さ


 
身体の専門家の先生がご自身で心がけていらっしゃる体質改善方法、今回は、しもにし整体院の下西 諭先生に伺います。

下西先生は、国家資格である柔道整復師の資格をお持ちで、整体やカイロプラクティックの技術を融合させた施術で、10年以上、延べ1万人以上の実績をお持ちの先生です。

「人間の身体はバランスが大切」であり、患部(痛いところ)だけではなく、他の部分(痛くないところ)にも原因がある、という考え方に基づき、「みる範囲が限られてしまう」保険施術を行わず、「身体全身をみてアプローチできる」自費施術のみを手掛けられています。

お金には代えられない、体の悩みに苦しむ方を救いたいという信念に基づき、保険施術の売上をある意味捨てられて、患部だけでなく、体のあらゆる箇所にアプローチできる自費施術のみを手がけられていらっしゃる信頼できる先生です。

 

下西先生の体質改善方法

(先生ご自身が心がけていらっしゃる体質改善の方法を教えてください)

はい。

まず、お伝えしたいことは、私の施術の考え方にもありますが、身体に関しては、何か一つだけをみれば良いということではなく、あらゆる角度からみることが大切です。

ですから、これを「一つ」だけやれば、体質が改善される、ということではありません。

そのため、健康に対して意識を高くもつということが必要だと考えております。


 
そして、私は、何事も継続することが大切だと考えております。

具体例として、私は、「腕立て伏せ」、「腹筋」の筋トレを行っており、回数はそれほど多くはないのですが、必ず毎日やるということを心がけております。

また、天候などで毎日とはいきませんが、ランニングを行っております。

最近では、栄養学に興味をもち、糖質を制限することも意識しております。

そして、睡眠をしっかりとることも心がけています。

 
つまり、「運動」「食事」「睡眠」の3つのバランスが大切ということです。

例えば腰が痛いから腰だけをみていても良くならないのと同じで、「運動」(私の場合は、筋トレで筋肉を維持し、ランニングで体力を維持する)、「食事」(糖質制限で身体に悪いものは極力取らず、良いものを摂取する)、「睡眠」(しっかりとる)という3つのバランスを大切にしながら、健康に意識を高く持ち、それらを継続する、ということが大切だと考えています。

当院は現在「顎関節症専門整体院」として行っておりますが、基本的には身体全身からアプローチし、歪んだ身体を正しい状態に戻すことにより人間本来が持っている自然治癒力が引き出され、症状が改善するという考え方で行っております。

何か一つだけ、悪い箇所だけ、に絞ってしまうのではなく、身体全体にアプローチしていくことで、顎関節症以外のあらゆる身体の不調を抱えている方が来られ、改善効果を感じてくださっています。

こちらのサイトでは目にお悩みの方が多いとのことですが、そこだけに限らず、体全体に対して、高い意識を持ち、継続して行う、ということが大切だと思います。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

しもにし整体院のご案内


 
HP:http://shimonishigakukansetu.com

京都市北区紫野西藤ノ森町15
営業時間:9:00-19:00(土曜日は15:00)
なお、月・金曜日は下西整骨院(京都市右京区京北上弓削町東中筋14)にて施術
定休日:日曜日・祝日
TEL 075-441-7304


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら