緑内障の発症・進行の確率は、老化と共に上がりますので、老化予防が大切です

ルイボスティーで緑内障対策
 

お茶で抗酸化生活!ルイボスティーの成分と4つの効果

妊活をサポートするお茶として女性から人気を集めているのが、ルイボスティーです。

実はこのルイボスティーは、非常に高い抗酸化作用を有しており、生活習慣病や体の老化が気になる方にこそ飲んでほしいお茶です。

緑内障の発症・進行の確率は、老化と共に上がりますので、緑内障対策には老化予防が大切です。

そこで今回は、ルイボスティーに含まれている成分とその効果についてお伝えいたします。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

1. ルイボスティーとは?

ルイボスティーは南アフリカ原産のルイボスという針葉樹の葉を発酵・乾燥させて煮出したお茶の事を指します。

赤色が特徴的で、渋味が少なく比較的飲みやすいハーブティーです。

その食歴は長く、南アフリカの先住民からは「不老長寿のお茶」として愛されてきました。

ルイボスティーの人気に火がついた一つの原因に、カフェインが含まれていないという点が挙げられます。

カフェインには健康効果も認められていますが、中枢神経に働きかけて脳を覚醒するため、不眠の原因や中毒症など妊婦や幼児などでは摂取を制限する必要もあります。

ルイボスティーはノンカフェインであるため、老若男女問わず、幅広い年代で健康茶として摂取する事ができるのです。

 

2. ルイボスティーに含まれる成分

ルイボスティーには、高い抗酸化力を誇るフラボノイドがたっぷりと含有されています。

また、食物からの摂取が必須であるミネラルも豊富に含んでいます。

ルイボスティーに含有されているミネラルは、ナトリウム、カリウム、マグネシウム、リン、カルシウムなどです。

特筆すべきはそのバランスにあります。

ルイボスティーのミネラルは体液の組成と同じような比率で含まれており、代謝などの機能をスムーズに活性化させる事ができるのです。

また、骨の健康維持に必要なカルシウムの吸収率をアップさせるためには、リンと一緒に摂取する事が有効です。

ルイボスティーには、リンとカルシウムが一緒に含有されているだけではなく、最も吸収率を高めると言われている1対1の組成になっているんですよ。

 

3. ルイボスティーの3つの効果

ルイボスティーにはフラボノイドとミネラルがたっぷりと含有されているため、いつまでも若々しく生活するために欠かせない健康効果を人体にもたらしてくれます。

ルイボスティーの代表的な健康効果は以下の通りです。

 
・体の老化防止

ルイボスティーは2種類のアプローチによって活性酸素を撃退します。

一つは、活性酸素自体を除去する作用で、もう一つは抗酸化酵素であるSODを活性させる作用です。

そのため、緑黄色野菜の数10倍もの抗酸化力を示すんですよ。

ルイボスティーを摂取する事で、活性酸素による細胞の老化を防止する事が可能なのです。

 
・糖尿病の予防

ルイボスティー特有のフラボノイドであるアスパラチンには、血糖値の上昇を抑制して糖尿病を予防する効果がある事が研究により認められています。

 
・生活習慣病の予防

ルイボスティーには血圧を下げる作用も報告されています。

また、高い抗酸化力により、血液中の悪玉コレステロールを減少させ、動脈硬化や高脂血症の発生リスクを低下させ、生活習慣病を予防する効果があります。

 
・アトピーの改善

ルイボスティーを実際にアトピー患者に投与した研究により、重症のアトピーの症状の改善効果が認められた事が報告されています。

ルイボスティーがどうしてアトピーへ効果を示すのかは、まだ解明されていません。

 

緑内障社長の一言コメント

ルイボスティーは、ハーブティーの中では渋味も少なく癖もあまりないため、日常的に取り入れやすいお茶です。また、カフェインを含まないため、飲むタイミングも問いません。生活習慣病や体の老化に効果があるため、女性だけではなく、男性にも積極的に飲んでほしいお茶ですね。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら