緑内障予防には老化予防

ハニーナッツで緑内障予防
 

スーパーフードの合わせ技!ハニーナッツの効果と作り方

女性の間で今人気を集めているスーパーフードがハニーナッツです。

美容効果が高いという事で、モデルや女優の間でも話題となっていますが、ハニーナッツには健康に嬉しい効果がたくさん詰まっています。

緑内障の発症・進行の確率は、老化によって上昇します。

従って、緑内障予防には老化予防が大切ですが、このハニーナッツには老化予防に嬉しい効果が期待できます。

また、ハニーナッツは自宅で簡単に作る事ができ、おやつに料理にとレパートリーも広がります。

今回は、ハニーナッツの効果と作り方についてお伝えいたします。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

1. ハニーナッツとは

ハニーナッツという食材があるわけではありません。

ハニーナッツとは、スーパーフードであるナッツを、はちみつに漬け込んだ食べ物の事を指します。

つまり、スーパーフードの合わせ技ともいえる食品なのです。

日本では目新しい食べ物ですが、実はヨーロッパでは古くから保存食として利用されてきたそうです。

 

2. ハニーナッツの効果

ハニーナッツの良いところは、はちみつの健康効果とナッツの健康効果を同時に摂取できるという点です。

そして、ナッツをハチミツに漬け込む事で、さらなる相乗効果を得る事ができます。

ハニーナッツの効果については、使用するナッツやはちみつによって変わってきます。

 
・はちみつの効果

はちみつには、ミネラルやビタミン、アミノ酸などが豊富に含有されています。

また、抗酸化物質であるポリフェノールもたっぷり含まれているんですよ。

一般に販売されているはちみつはレンゲが多いですが、マヌカハニーですとより高い抗菌力を得る事ができ、アカシアはちみつですと血糖値上昇抑制効果の高い果糖をより多く摂取する事ができます。

はちみつには、セロトニンの材料であるトリプトファンの吸収をサポートする働きもあるので、不眠解消にも効果が期待できます。

 
・ナッツの効果

ナッツには様々な種類がありますが、ハニーナッツとしておすすめの物は、アーモンドとくるみ、カシューナッツなどです。

アーモンドには、抗酸化力の高いビタミンEやフラボノイド、腸内環境を整えてくれる食物繊維が豊富に含まれています。

くるみには、オメガ3系の脂肪酸であるαリノレン酸が豊富に含まれており、血液をサラサラにして脳を健康に保つ効果があります。

また、カシューナッツには、代謝を活性化させる亜鉛や鉄、ビタミンB1が豊富に含まれており、悪玉コレステロールを減らしてくれるオメガ9系の脂質オレイン酸がたっぷりと含有されています。

 
・相乗効果

ナッツをはちみつに漬ける事で相乗効果を得る事もできます。

ナッツの良質な脂質は酸化しやすい性質がありますが、はちみつに漬け込む事でナッツの酸化を防止する事ができるのです。

また、はちみつのオリゴ糖とナッツの食物繊維を一気に摂取する事で、より効果的に便秘を解消し、腸内をきれいに整える事ができます。

 

3. ハニーナッツの作り方

最後に、自宅でも簡単にできるハニーナッツの作り方をご紹介いたします。

用意する物は、お好みのナッツ計300g、はちみつ500g、保存用の瓶だけです。

ナッツは素焼きの物を購入するか、160度のオーブンで10分間ロースとするか、フライパンで軽く炒ります。

瓶を煮沸消毒し、その中に先ほどのナッツを入れて、はちみつを注ぎ入れます。

後は、1週間冷暗所で寝かせれば完成です。

 

緑内障社長の一言コメント

ハニーナッツはトーストやサラダ、冷奴などのトッピングやそのままおやつとしても利用する事ができます。ナッツには、それぞれ特徴的な効果があるので、自分の目的にあったナッツを用いて作るとよさそうですね。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら