セイタイイン バルのヒヨシ先生に伺う、正しく体を使うことの大切さ


 

身体の専門家の先生がご自身で心がけていらっしゃる体質改善方法、今回は、セイタイイン バルのヒヨシ ヤスヒト先生に伺います。

ヒヨシ先生は、有名女性雑誌やラジオにご登場なさる等、大変ご活躍中の先生です。

整体院等のクチコミサイト「エキテン」でも、最寄り駅3駅3部門で全て口コミ数1位を誇り、多くの利用者様が通われ、満足度は98%という結果重視のサロン「セイタイイン バル」を運営なさっています。

先生は、体の悩みが発生する原因を、シンプルに「負担の増加」と「回復力の低下」のバランスの問題として捉えた上で、体の機能回復、姿勢改善による負担軽減、そして循環改善に特化した施術を手掛けており、「予防にも効果がある」「日常生活で活かせるアドバイスをもらえる」と評判です。

そんなヒヨシ先生に、体を正しく使うことの大切さについて、教えていただきました。

 

ヒヨシ先生に伺う、体本来の機能を取り戻す方法

 
(おすすめの体質改善の方法を教えてください)

はい。

多くの健康に関する情報が飛び交う昨今ですが、一番大事だと考えているのは、「体を正しく使う」という事です。

具体的には姿勢・呼吸・歩行です。

体には常に重力がかかっていますので、これに正しく釣り合わせなければ、循環においても、かなり影響がでてきます。

他人に体を調整してもらう動物は、地球上を見渡しても人間ぐらいのものです。

簡単なストレッチや運動など、いろんな情報がでまわっていますが、そんな事をする動物がいるでしょうか?(伸びぐらいはしますが)

ゴリラやライオンなど、ほとんどの自然界の動物は、本能的に自分の体の使い方がわかっていて、それをしているだけであの体型になるわけです。

筋トレなんかもしませんよねw

頭でっかちになってしまい、自分の体の機能や使い方が、わからなくなってしまっている人が、ほとんどです。

人間の一番の特徴は、二足歩行なわけですから、これが正しく行なえる事は、大変重要だと考えています。

正しく支え、動く事で、循環も促進され、負荷もかかり筋力も維持できる。

こういった根本を考える事が、何より大事なのではないでしょうか?

当院ではあまり症状は追わず、体の機能を回復し、正しい使い方をマスターしていただく事で、症状が出ない体づくりを目的に、治療院通いを卒業してもらうべく、日々研鑽を積んでおります。

また、眼の病気に限らず、多くの健康トラブルは、感染症や重度の外傷や変形、末期の癌、遺伝子異常による疾患などを除けば、ほとんどが循環の問題ではないでしょうか?

そしてその多くが、筋肉の固さと深い関わりがあります。

眼のトラブルでいえば、眼に向かう動脈を、首回りの硬化している筋肉で圧迫して、血行不良を引き起こし、これが様々な問題をまねきます。

筋肉を柔らかくする為に、一般的には揉み解される方が、大多数をしめるかと思います。

しかし、揉み解しは、筋繊維を壊して柔らかくしているので、結果的には、コンディションを落として行く事になるので、注意が必要です。

当院では緊張、硬化している筋肉を、筋繊維を痛めずに弛緩するという、特殊かつ安全な手技を行なっています。

ちなみに私自身取り組んだ結果、元々高校時代から30代前半まで慢性腰痛に悩んでいたり、構造的な欠陥がある体でしたが、ここ7年程、他人にメンテナンスをしてもらう必要がなくなりました。

日本では平均寿命は伸びていますが、健康寿命とのギャップは、10年以上にひらいているというのが現状です。

体を正しく使い、筋肉を柔らかくして、健康寿命を伸ばし、人生を変えたいと思われる真剣な方だけ、是非当院にご相談下さいませ。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

セイタイイン バルのご案内


 
HP:http://seitaiinbal.com/index.html

東京都世田谷区池尻2-32-11 ラ・カーサ・セレナータ201
営業時間:10:00〜21:00(電話は9:30から受付)
不定休
TEL 03-3410-8386


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら