新橋駅前整骨院の田邊秀和先生に伺う、鍼灸治療や手技療法


 
身体の専門家の先生に伺う体質改善方法、今回は、新橋駅前整骨院の田邊秀和先生に教えていただきます。

田邊先生は、患者さんに寄り添った治療をとても大切になさっており、そのご様子は、たとえば平日忙しい方の為に夜遅くでも受付をしていたり、事故等の患者さんには時間外でもご対応なさる等からも、伺うことができます。

治療も、鍼灸・整体・マッサージ等の手技療法と、温熱療法・電気療法・メドマー等の機械治療の中から、患者さんの症状に寄り添った治療を組み合わせてご提供なさっており、お客様の声を拝見していても、お客様が一番困っている点に、しっかりとアドバイス等でご対応なさっている様子を見ることができます。

そんな田邊先生に、緑内障で悩む方のための、鍼灸治療・手技療法や、生活改善による血流改善等について、教えていただきました。

 

緑内障の方のための、鍼灸治療・手技療法や、生活改善による血流改善

(緑内障で悩む方に、鍼灸治療・手技療法等について教えてください)

はい。

緑内障とは「視神経変化・特徴的視野変化を有し、眼圧下降により進行を防止できる病気」です。

緑内障は、日本では40歳以上の20人に1人が、羅患していると言われています。

しかし、罹患している人のうち9割の方は、病気に気づいていないのが現状です。

緑内障は、網膜神経節細胞が死滅する進行性の病気で、特徴的な視神経の変形と、視野異常(視野欠損)を呈し、進行すると失明する可能性もあります。

現在のところ、緑内障治療に有効なエビデンスは、眼圧下降のみです(正常眼圧は10~20mmHgの間です)。

当院では、緑内障に対して鍼灸治療、手技療法を用いて、行なっております。

頸部周りの筋肉の緊張を緩める事により、眼圧が下がる場合があります。

鍼灸治療は、頸部周りの筋肉やツボと呼ばれる反応点を刺激する事により、頸部周りの血流が良くなり、筋肉もほぐれ、それにより眼圧が下がります。

手技療法はマッサージ、ストレッチを用いて頸部、肩関節周りの組織に、アプローチしていきます。

それにより、眼圧下降も期待出来ますし、肩こりや眼精疲労なども改善されますので、快適な生活を過ごせます。

 
さて、緑内障の最大の特徴は「自覚症状がない」ことです。

緑内障の多くは慢性型で、何の自覚症状もないまま、ゆっくりと進行していきます。

進行が始まっていても、特に痛みを感じるわけではありません。

しかし、その間にも視神経は少しずつ損傷をうけ、視野は欠けていってしまいます。

しかも、視野の欠損の進行は気づきにくいのです。

さらに、末期になるまで視力に影響がないのも特徴です。

緑内障は通常、よく見える視野の中心部を避けたかたちで、少しずつ視野が欠けていきます。

視野が欠けるといっても、その部分が黒く見えるわけではなく、明るさに対する感度が落ちる程度ですから、よほど注意しなければ、自覚することはありません。

また、視力に関係している中心部の神経線維は、構造上強くできていて、比較的末期になるまで視力には影響が出ません。

そのため、ほとんどの人は視野の異常に気付かないというのが現状です。

 
緑内障は血流を改善させ、生活習慣の見直す事が進行を防ぐ効果的な治療です。

血流を促すにはどうすればよいでしょうか?

それは鍼灸治療や手技療法を用いるのはもちろんの事、生活習慣を変えてみるのも効果的です。

「血流をよくする」つまり「血液がサラサラになる生活習慣」の見直しが重要です。

 
具体的には:

・糖分や脂質(脂っこいもの)を控える
・緑黄色野菜をたっぷり摂る(かぼちゃ、にんじん、トマトなど)
・主食を玄米に切り替える
・禁煙
・アルコール、カフェインもほどほどにする
・ストレス解消をする
・睡眠を充分にとる
・適度な運動(有酸素運動)
などです。

緑内障は、眼圧のコントロールが大切です。

患者様の中には、眼圧を下げる点眼薬や手術によってもコントロールが難しい緑内障を抱えた方がおられます。

この様な場合は、鍼灸治療を併用することで、現在使用している点眼薬の効き目が、向上する事も期待出来ます。

お困りの方は一度ご相談ください。

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

新橋駅前整骨院のご案内


 
HP:http://shinbashi-ekimae.com/index.html

東京都港区新橋2-16-1 ニュー新橋ビル2階
診療時間:11:00~23:00(土曜・祝日は17時まで)
定休日:日曜
TEL 0800-800-0696(または03-6206-1225)


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら