歪みを解消。眼圧を下げて緑内障予防

ひねって緑内障予防
 
いつものストレッチにプラスαするだけで、筋肉のアンバランスを解消できる手法が「ひねリッチ」です。

ひねリッチは鍼灸整体師である武富先生が考案したストレッチ法ですが、非常に理にかなった方法として人気を集めています。

今回は、ひねリッチの方法を歪みのチェック方法とともにご紹介いたします。

歪みの解消は、房水の流れをスムーズにすることで、眼圧低下や緑内障予防につながる可能性がありますので、ぜひお試しください。

 

1. ひねる事がどうして体に良いのか

世間で広く知られているストレッチや体操は、直線的な動きが多く、一部の筋肉を一定の方向でしか使う事ができません。

しかし、人間は活動を行う時、複数の動作を一度に行いますよね。

つまり、一気に複数の筋肉を複数の方向に動かしているのです。

この日常の動きに注目したのが、ひねリッチです。

いつものストレッチにひねりをプラスαする事で、日常生活と同じように一度に複数の筋肉を複数の方向にストレッチする事ができるんですよ。

複数の筋肉を一度にストレッチする事で、筋肉の偏りを解消し、筋肉のアンバランスによる体の歪みを解消する事ができます。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

2. 体の歪みチェック方法

そして、ひねリッチのもう一つの特徴が左右等しくストレッチを行わないという点です。

全ての筋肉を偏りなくバランスよく使えている人間はいません。

筋肉の使い方や重心のズレ、姿勢の悪さなど様々な原因によって人は何かしらの歪みを持っているのです。

大切なのは、自分の歪みを知り、それに合ったストレッチをするという事です。

左右で体がアンバランスな状態なのに、左右等しくストレッチをしていては、歪みは解消されませんよね。

ひねリッチでは、歪みがある側に重点をおいてストレッチを行う事で、左右前後の歪みを矯正する事ができるのです。

 
歪みをチェックする方法は次の通りです。

・足を伸ばして仰向けに寝転びます。
・その状態のまま顔を少し起こして自分の足先を見ます。
・足先が外側に開いている側の足が歪んでいます。

 

3. 骨盤矯正効果のあるひねリッチ

それでは最後に、歪みの中でも最も矯正が必要な骨盤の歪みを解消するための、ひねリッチの方法をご紹介いたします。

・足を肩幅より少し広げて立ち、背筋を伸ばして、少しお尻を後ろに突き出します。
・両手は腰に添え、この状態から腰を回していきます。
・まず、右側に歪みがある方は、時計回り、反時計回り、反時計回りの順番で、腰を5回ずつ回してください。
・左側に歪みがある方は、反時計回り、時計回り、時計回りの順番で、腰を5回ずつ回しましょう。

このひねリッチを行う事で、骨盤周辺の血行を改善する事もできます。

 

緑内障社長の一言コメント

ひねリッチには、たくさん方法がありますが、今回はひねリッチの準備段階としての歪みのチェック方法と基本的なストレッチ法をご紹介いたしました。
まずは、自分が左右どちらに歪んでいるのか確認して、ひねリッチを試してみてください。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら