体からのお便り!7段階の便の形から分かる健康状態

腸内環境で緑内障予防
 

緑内障予防には、老化予防

毎日トイレを済ませた後、便をチェックしていますか?

便は書いて字の如く、体からのお便りとなっています。

便の形や状態をチェックする事で、自分の健康状態や今必要な栄養素が分かるのです。

緑内障予防には、老化予防(発症・進行確率は老化と共に上がります)が大切です。

そして、老化予防には、腸内環境が整っていることがとても重要です。

腸の状態を知るバロメーターになるのが、便なのです。

今回は、ブリストルスケールに則った便の形のチェック方法をお伝えいたします。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

1. 便は健康のバロメーター

栄養素の消化・吸収、自律神経やホルモン分泌の調整、免疫力の維持など、健康を支えている縁の下の力持ちが腸です。

その腸の状態を知るバロメーターになるのが、便なのです。

体が代謝活動を行い、栄養素が消化・吸収された後の産物が便なのですから、便の状態が悪ければ体の中にも何らかのトラブルが生じているというわけです。

また、腸内には無数の細菌が住み着いているのですが、腸内細菌の状態によっても便は変わってきます。

便は、今腸内でどのような細菌が優勢の状態になっているのかを測る指標にもなるんです。

 

2. 健康で理想的な便とは

健康な便のおよそ8割を占めるのが水分です。

水分がきちんと保持されている事で、便は正常に排出されます。

また、便の残りの2割を占めるのが、食べ物の残りカスや腸内細菌、腸の粘膜です。

中でも腸内細菌は乾燥させた便1g当たりおよそ1兆個も存在します。

つまり、便を観察する事で、腸内の細菌構成を知る事ができるのです。

 

3. 便の形をチェック

便の形のチェックに用いられているのが、ブリストルスケールと言われているもので、この指標は世界的な便の基準として採用されています。

ブリストルスケールでは、便を7段階に評価します。

 
段階1. コロコロのウサギの糞のような便
段階2. ソーセージ状ではあるけれど硬い便
段階3. 表面にひび割れのあるソーセージ状の便
段階4. 表面が滑らかで柔らかいソーセージ状又はとぐろを巻く便
段階5. はっきりとしたシワのある半固形の柔らかい便
段階6. 泥状の不定形の便
段階7. 水便で固形物を含まない便

 
段階4が理想的な便であり、段階1と2は便秘で食物繊維や水分の不足、腸内環境が悪玉菌優勢に傾いている状態にあります。

また、段階1の便では、過敏性腸症候群の疑いも危惧されます。

逆に段階6と7は消化器を早く通過している事が考えられ、消化不良を起こしていたり、腸内環境が悪玉菌優勢になっている可能性があります。

 

緑内障社長の一言コメント

今回は便の形に注目してお伝えしましたが、その他にも、色や臭いなど重要な指標があります。
便が硬い状態が続くと慢性的な便秘になり、腸内環境は悪化の一途をたどってしまいます。
便の形を参考にして、コロコロした便が続くようであれば食物繊維や水分、オリゴ糖、乳酸菌などを積極的に摂取するとよいでしょう。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら