優れた発酵食品!塩麹に含まれる成分と5つの効果

塩麹で緑内障予防
 

緑内障の発症は老化と共に上がります

新たな調味料として日本の食卓に定着しつつある食材が塩麹です。

塩麹には、たくさんの種類の酵素が含有されているため、その作用によってお肉や魚を柔らかくしたり、旨味をアップさせる事ができます。

調味料としても優秀ですが、実は塩麹には健康食品としての一面もあるんですよ。

特に緑内障の方が注文したいのが、体の老化防止効果。

緑内障の発症・進行の確率は、老化とと共に上がりますので、塩麹の健康効果に期待したいところです。

さらに塩麹は、イライラの解消にも役立ちます。

眼圧はイライラするだけでも上がりますので、この点にも期待できます。

今回は、塩麹に含まれる成分とその効果についてお伝えいたします。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

1. 塩麹とは

塩麹は、麹・塩・水だけを混ぜて作られる、発酵食品です。

簡単に作成できるため、自宅でも作る事ができます。

もともとは漬け床として使われてきましたが、麹菌の健康効果が注目されるとともに、幅広く料理に活用されるようになりました。

現在では、調味料として、液状のタイプや粉末タイプの塩麹がスーパーでも購入できるようになっています。

 

2. 塩麹に含まれる成分

塩麹には、麹菌から由来する健康成分が豊富に含有されています。

特に注目すべきは酵素量の多さです。

調味料として塩麹が活躍するのは、麹菌が作り出す数10種類もの酵素がタンパク質やデンプン、脂質などを分解してくれるためです。

これら様々な種類の酵素を体内に摂取する事で、胃腸に嬉しい効果を得る事ができます。

また、塩麹には豊富な量のビタミンB群が含有されています。

ビタミンB群はあらゆる代謝活動を行う上で必要となる栄養素です。

ビタミンB群はアルコールの摂取やストレスにより大量に消費されてしまうため、不足傾向にある栄養素なんですよ。

 

3. 塩麹の健康効果

塩麹は大量の酵素とビタミンB群を豊富に含有する事で以下のような健康効果を人体にもたらしてくれます。

 
・胃腸への負担軽減

塩麹に含有される酵素には、デンプンを分解するアミラーゼやタンパク質を分解するプロテアーゼ、脂質を分解するリパーゼなどが含まれています。

そのため、摂取した食べ物を効率よく分解し、吸収しやすい形に変えてくれるため、消化器官である胃腸への負担を軽減する事ができます。

 
・腸内環境の改善

塩麹に含有される酵素の働きで、オリゴ糖が生成されます。

オリゴ糖は、腸内で善玉菌のエサになって、善玉菌を活性化させる働きがあります。

そのため、塩麹を摂取する事で、腸内環境が改善され、便秘の解消や免疫力の向上などの効果を得る事ができます。

 
・代謝の促進

ビタミンB群は糖質や脂質、タンパク質など体のありとあらゆる代謝活動を支える栄養素です。

そのため、塩麹を摂取する事で、代謝を促進し、疲労回復や基礎代謝を高める効果が期待できます。

また、脂質の酸化を防止する作用もあるため、体の老化防止にも効果的です。

 
・心の健康の維持
塩麹に含まれるビタミンB群には、心の健康を維持するという働きもあります。

健全な精神を保つためには、タンパク質の代謝が重要な鍵を握っているのですが、ビタミンB群はタンパク質の代謝にも重要な役割を果たしています。

実際にビタミンB群が不足すると、イライラやうつ、無気力などの症状を呈するようになるんですよ。

 
・減塩

塩麹は、塩の変わりに使う事で、減塩効果も発揮します。

塩分の摂りすぎは高血圧など生活習慣病のリスクを高めてしまいます。

塩麹の塩分量は塩の4分の1とも言われており、塩の代替調味料として使う事で、減塩に役立てる事ができます。

 

緑内障社長の一言コメント

塩麹には、酵素やビタミンB群が豊富に含有されているため、体を若々しく保つのに効果的です。
ただし、塩分が含有されているため、多量の摂取は控える必要があります。塩の変わりとして利用してみてはいかがでしょうか。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら