ゼアキサンチンで目の健康に貢献!クコの実エキスを食べるレシピ

クコの実で緑内障予防
 
みなさんは、クコの実という食材をきいたことがありますか。

クコの実は、古くから漢方薬として使われてきた成分です。

食材としては、杏仁豆腐の上のトッピングなどでよく見かけるのではないでしょうか。

今回の記事では、クコの実エキスやクコの実が、どのように目に良いのかと、そのレシピについてご紹介します。

 

目の健康を保つクコの実の作用とは?

クコの実には、健康によい成分がたくさん含まれています。

胃の機能に貢献するベタイン、生活習慣病予防になるβシトステロール、血流によいヘスペリジンなどがその代表です。

目に対してはゼアキサンチンが、目の健康に貢献してくれます。

ゼアキサンチンは、人の網膜に存在していて、目の酸化を防止してくれます。

緑内障の原因には、不明な点も多いですが、酸化ストレスはその原因となっていることが、研究で明らかになってきていますので、抗酸化物質は積極的にとりましょう。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

クコの実はどうやってとる?

クコの実はクコの実そのものを食べても良いですし、クコの実エキスを含んでいるサプリメントを飲んでも良いでしょう。

また、クコは古くから漢方として使われてきた歴史がありますから、漢方を取り扱っている薬局で、薬剤師さんに相談ができると、専門的な分野から相談にのってくれるでしょう。

 

クコの実エキスがしっかりとれる!おすすめメニュー

 

ラズベリーとクコの実のレッドスムージー

材料

クコの実(シロップ漬けまたは少しぬるま湯でもどしたもの)大さじ1、ラズベリー10粒、リンゴ1/2個、お好みの紅茶100cc

作り方

1.クコの実は生のままではジューサーにかけられないため、シロップ漬けにしておくか、少しぬるま湯でふやかしておく。
2.材料をすべてジューサーに入れて、スムージーにする。

レシピのポイント

以前ご紹介したラズベリーも、スムージーにしないとたくさん食べることが難しい食材です。

クコの実も、ラズベリーと同じく、スムージーにしないとたくさん食べることが困難なであるという点が似ています。

ラズベリーとクコの実を一緒にスムージーにすると、目に良い成分を1度にたくさん取り入れることができますよ。

紅茶は、好きな紅茶を使っても良いですし、デトックス効果があるお茶などを使っても良いでしょう。

 

まとめ

漢方としても使われてきたクコの実は、美容や健康によい成分がたくさん含まれています。

目に対しても酸化防止の観点から、目の健康をサポートしてくれるといわれている成分です。

1度にたくさんとることが難しい食材なので、サプリメントや漢方の活用も検討する価値がありますよ。

 

執筆者プロフィール

管理栄養士 おか なおみ
卒業後、管理栄養士として病院や福祉施設での栄養管理、給食管理の仕事に従事。現在は高齢者施設にて入居者様の栄養管理および、質の良い食事サービスを目指して季節感を取り入れたメニューの作成や調理員の指導を行っている。
 


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら