疲れ目にも!ビタミンCを食べるレシピ

抗酸化成分の摂取タイミング

 

美容良い成分として有名なビタミンC。

ビタミンCは抗酸化作用を持っていたり、コラーゲンの生成を助けたりと、健康で美しくあるためには欠かせない栄養素です。

美容のイメージが強いビタミンCですが、実は目の健康にも欠かすことができない、栄養素なのですよ。

今回の記事では、目とビタミンCの関係と、ビタミンCをたっぷりとれるレシピをご紹介します。

 

目のレンズには、ビタミンCでできている??

目においてレンズの役割をする水晶体。

この水晶体には、多くのビタミンCが含まれています。

野菜や果物をあまり食べない人は、水晶体のビタミンCも不足しているそうです。

目にはビタミンA、疲れにはビタミンB群、などとよく言われていますが、疲れ目にはビタミンCも欠かせない栄養です。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

タバコを吸う人は要注意?

タバコを吸うと体内のビタミンCが消費されてしまうことはよく知られていますよね。

タバコを吸うとニコチンなどの有害物質が体内に入ってくるため、体がそれと戦った結果、活性酸素がたくさん発生します。

活性酸素をつぶすには、ビタミンC等の抗酸化作用をもつ栄養素が必要なので、タバコを吸うとビタミンCが消費されるのです。

タバコを吸わないに越したことはないのですが、タバコを吸う習慣がある方は、吸わない人の2倍のビタミンCの摂取を推奨している専門家もいます。

なお、ビタミンCは水溶性ビタミンで、とりすぎても体外へ出すことができるビタミンなので、過剰症の心配はありませんよ。

 

ビタミンCがたっぷりとれる!野菜たっぷりラタトゥイユ

栄養価(1人あたり)

カロリー約170kcal、たんぱく質2.1g、ビタミンC約99mg

材料(2~3人分)

ピーマン40g、赤ピーマン40g、黄ピーマン20g、たまねぎ30g、トマト1個、トマト缶1/2、オリーブオイル大さじ2、にんにくと塩コショウ、お好みで

作り方

1.野菜を1センチ角に切る。
2.鍋にオリーブオイルを入れ、にんにくを炒める。香りがしたら玉ねぎを加えて炒める。
3.2.の油がなじんだ後、ピーマンとトマトを入れる。
4.ピーマンに火が入ったら、トマト缶を入れる。
5.塩コショウで味を調える。
6.弱火で30分程度煮る。

レシピのポイント

ビタミンCは野菜類に多く含まれます。

とくに、ピーマンは野菜を多く含む食材の代表です。

ビタミンCは野菜を食べる習慣をつければしっかりとれますので、野菜を食べる習慣をつけてくださいね。

肉や魚は入っていませんのでメインのお料理にはなりませんが、全体量を増やして魚や肉を入れると、トマト煮にも応用できますよ。

 

まとめ

ビタミンCは、目のレンズに多く含まれていて、目に欠かせない栄養素です。

野菜類からとることができる栄養なので、野菜をしっかりとって、ビタミンCを補いましょう。タバコを吸う習慣のある人は、注意が必要です。

(参考)
http://alinamin.jp/tired/what/advice_me.html

 

執筆者プロフィール

管理栄養士 おか なおみ
卒業後、管理栄養士として病院や福祉施設での栄養管理、給食管理の仕事に従事。現在は高齢者施設にて入居者様の栄養管理および、質の良い食事サービスを目指して季節感を取り入れたメニューの作成や調理員の指導を行っている。
 


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら