千鳥整体カイロ院の院長先生に伺う、簡単な心理療法で、自分で症状や体質を改善する方法


 

身体の専門家の先生に伺う体質改善方法、今回は千鳥整体カイロ院の院長先生に教えていただきます。

千鳥整体カイロ院様は、心理療法もまじえた施術を手がけていらっしゃいます。

カウンセリングや心理療法と共に、各種整体技術の両方を行うことで、「肉体」「エネルギー」「精神・意識」を改善し、患者さんを「ひとりで勝手に健康になる」状態にすることを目標として掲げられています。

そのために、患者さんのつらい部分を改善し(肉体・精神)、全身を調整して自然治癒力を高めることで、多少の体調不良も「寝れば治る」状態=つまり勝手に「健康」になれる状態を引き出されています。

千鳥整体カイロ院様の整体をうけると、体の反応が正しい方向に働くようになる!ということで、病院で検査をしても異常が見つからない方、自律神経のバランスがよくない方、心や精神に問題があると感じられている方が多く来院しているそうです。

その様子は、千鳥整体カイロ院様のサイトの「患者さんの声」のところでも、見ることができます(患者さんで、絵日記ブログにその様子を描かれたものが掲載されており、とても楽しく、詳しく様子が分かりますので、ぜひご覧ください)。

夜寝付けなかった人が眠れるようになったり、イライラが止まらなかった人が、自分で感情をコントロールできるようになったり、体のアチコチが痛かったり重かったひとは、交感神経の興奮が鎮まり、痛みが少なくなったり、まるで玉ねぎの皮をむくように、整体をうけるにつれて症状がだんだん改善していくと評判の整体カイロ院様です。

そんな千鳥整体カイロ院の院長先生に、簡単な心理療法で、自分で症状や体質を改善する方法について伺いました。

 

体に出ている症状を、今の自分の状態を知らせているサインとしてとらえてみよう

(緑内障の方へお勧めの体質改善方法について教えてください)

はい。

「体質改善をしたい」と考えている方は、今の自分の体になにかしらの症状がでているのかと思います。

例えば、慢性的にヒザが痛いとか、すぐ風邪をひくとか、胃が痛いとか。

私たちは体にでてくる症状を「悪いもの」と捉えがちです。

が、症状は決して悪ではありません。

ただただ、今の自分の状態を知らせているサインなだけです。

– 今、忙しさを優先して自分を大切にしていないんじゃない?

– 無理して他人にあわせているんじゃない?

– 本当はやりたくない仕事や作業をしているんじゃない?

というような。

不思議なことに、このようなサイン(=症状)は自分自身が認識するだけで軽減したり消失するケースがあります。

自分を見つめなおすには?

では具体的に「自分を見つめ直す」には、どうすればいいのか?

私のおすすめはゲシュタルト・セラピー(ゲシュタルト療法)を使った「症状との対話」を行うことです。

ゲシュタルト・セラピーとは、精神科医であるフレデリック・パールズによって提唱された理論・手法です。

この手法を使うことで、自分に表れている症状を通じて、自分の内面を知ることができます。

簡単にできる方法として「症状が表れている場所に口をつけて喋らせる」というものがあります。

症状との対話の具体的な方法

<具体的な方法>

(1)痛い、つらい、重いと感じている場所(胸、ヒザ、腰などなど)に「口(くち)」をつけたとイメージしてください。

(2)その口は、なんでも喋ることができます。もしくは感情を伝えることができます。

(3)口をつけて喋られる…とイメージすると、何かの言葉や感情が自分から湧き上がったり、直感的に閃いたりします。

(4)その「言葉や感情」が何を伝えようとしているのか、もしくは何かの記憶や人物・状況と関係しているのか。自分なりに感じたり、味わってみてください。

(5)そうすると「ああ、自分はムリをしていたんだなあ…」とか「怖かったんだなあ、嫌だったんだなあ…」と気付けることもあります。

(6)以上のことを行った後、再び痛い、つらい、重いと感じていた場所の感覚をチェックしてみてください。この方法を行う前よりも、軽くなったり消えたりしていたら、その症状はあなた自身に「分かってほしかった」ということです。

 

人によっては最初難しいと感じますが、気軽な気持ちで試しているとだんだん上達し、自分の無意識下で抑圧していた気持ちや感情に気付きやすくなります。

そうなると「症状」として表れていたサインが出る必要がなくなり、結果的に肉体面の不調が減っていきます。

病院など医療機関で原因がわからない症状を解決する一助として参考にしてみてください。

 

なお、当院の場合は訪れる患者さんに対し整体のほか、様々な心理療法やコーチングの技術を使った心理療法を行っております。

心理療法をおこなうことで自分の内面を見つめなおして頂き、抱えていた無意識の罪悪感や葛藤を手放してもらいます。

そうすると肉体や心のストレスが消えて、症状が改善しやすくなるからです。

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

千鳥整体カイロ院のご案内


 

HP:http://chidori-seitai.com/

京都市上京区千本通下立売上る十四軒町398番2

TEL:075-555-6945
(完全予約制)
営業時間:10:00~19:00(最終受付)
定休日:木・日曜日


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら