【トータルリラクゼーションPom】大塚駿先生に伺う「目に良いケアや代謝を上げる運動の方法」


 

「Pom (Peace Of Mind)」は、「安心してくつろいで頂ける非日常のリラクゼーションサロンを」という思いでオープンしたトータルリラクゼーションのお店。

全身をトータルに…ということで、ボディケア、フットケア、鍼のメニューが提供されています。

患者様の全身の不調を診てきた大塚先生に、目に良いケアや代謝を上げる運動について伺いました。

 

大塚駿先生に伺う「目に良いケアや代謝を上げる運動の方法」

目に効くツボ押し

1.風池(ふうち)

後頭骨のくぼみから2~3cmほどの左右、うなじの生え際。

目の疲れや頭痛を緩和して、首や肩や頭部の血行を改善する効果があるとされています。

2.太陽(たいよう)

眉毛と目尻の間から指2本分ほど外側のくぼみ。

ズーンと響くくらいの強さで押しください。

3.肩井(けんせい)

首と肩先の中間あたりで、頭部や肩の血行促進を促します。

パソコンやスマホ、デスクワークなどでうつむきがちな方は、これらのツボが張っている可能性が高いですから、気付いた時に指でギュッと押してみましょう。

 

目の周りを温める方法

自宅で手軽にできるのがホットアイマスク。

少し熱めのお湯で濡らして絞ったタオル、または濡らしたタオルを電子レンジで45~50℃くらいにして(お好みでの温度でOK)、熱がなくなるまで目に被せます。

ツボ押しとあわせて行っても効果的です。

 

代謝を上げる運動

1.ドジャースの前田健太投手が行うウォーミングアップの「マエケン体操」。

ユニークな動きですが、これは肩や肩甲骨付近の血流を良くするため、非常に理にかなっている体操です。

1.足を肩幅よりも少し広めに広げ、背筋を伸ばしながら前屈みになります。

2.この姿勢のまま、両腕を軽く曲げながら自転車こぎのようにグルグルと回します(10回程度)。

3.同じ姿勢のまま、左右の肘を後ろに引いてから下に戻す動作を繰り返します(5回程度)。

肩甲骨が非常に動きやすくなり、可動域も広がりそうです。

2.日常的な動きに負荷をかける

ウォーキングは代表的な運動の一つですが、ダンベルを持って歩いたり、大股歩きをしたりと、いつも使っていない筋肉を使うことにより、代謝を上げる方法も有効です。

階段の昇りも一段飛ばしで昇るなど工夫してみれば、手軽に日常生活に取り入れられます。

また肩甲骨の柔軟性に有効な両ひじを後ろに引く体操も、誰かに後ろから引っ張ってもらえれば、自分ではセーブしがちな負荷をかけることが可能です。

以上、ツボ押し、ホットアイマスク、代謝を上げる運動2点について幅広くお話を伺いましたが、どれかひとつでも続けていけば、健康促進や目のケアにも繋がるのではないでしょうか。

ご自身に合ったものをぜひ見つけてみてください。


 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

トータルリラクゼーションPomのご案内


 
HP:
http://pom8331.wixsite.com/relaxation-pom

静岡県掛川市高瀬157-1

TEL:0537-29-8331
営業時間:10:00~21:30 最終受付(20:00)
定休日:不定休

 

【トータルリラクゼーションPom】大塚駿先生より一言

当店は五感で癒しを感じるトータルリラクゼーションをご提供しております。

暗めの落ち着いた部屋での施術は目に優しく、アロマを選んでいただくことにより嗅覚を、ヒーリング音楽で聴覚を、ルイボスティーやアーモンド、クルミなどの老化防止やアンチエイジング作用のあるお茶やお菓子で味覚を、そしてリフレッシュ効果のあるボディケア…。

非日常のリラクゼーションを体感しにお越しください。

国家資格を持つ鍼灸師による鍼治療(保険適用可)や、セラピストによるフットケアなども行っております。

乾燥しがちなこの時期に嬉しいかかとの角質ケア(3,240円)は、女性に好評です。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら