【ロービジョンケア】キーボードに一工夫!目が悪くてもスムーズにタイピングする方法

キーボードでロービジョンケア
 

パソコンは、仕事をするだけではなく、趣味や生活を充実させる上で欠かせない存在になってきています。

しかし、目が悪くなるとキーボードを打つのが困難になり、パソコンの操作が難しくなってしまいますよね。

そこで今回は、キーボードを一工夫するだけで、目が悪くてもパソコンなどのタイピングをスムーズに行えるようになる方法についてお伝えします。

 

1. バックライトキーボードを利用する

パソコンについているキーボードの使い勝手が悪ければ、外付けで自分に合ったキーボードに変えることも一つの手です。

特に目が悪い方におすすめなのが、バックライト付きのキーボードです。

目が悪いと、タイピングを行うときに文字盤が影になって見えにくくなったり、暗い場所では文字のキーの位置が分かりにくくなってしまいます。

バックライトキーボードは、キーの文字が光るため、暗い場所などでも文字が分かりやすくなります。

しかも、ベーシックな青白いLEDの発光色だけではなく、赤色やオレンジ、緑色、白色など様々な色に文字が光るキーボードが各社から発売されています。

中には、明るさの強度を調整できたり、発光する色を選択できるキーボードも出ています。

自分が見やすいキーボードを探すことができますよ。

バックライトキーボードは、ゲーミングキーボードやイルミネートキーボードなどとも呼ばれています。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

2. 白黒が反転したキーボードを利用する

現在、白い土台に黒色の文字というキーボードを使用しているのであれば、白黒が反転したキーボードを利用するのもおすすめです。

白地に黒の文字だと見えにくい場合でも、黒地に白の文字にすると見えやすくなる場合もあります。

キーボードによっては、文字が太く刻印されているものや、大きめに刻印されているものもあるので、実際にお店に行って確認してみるといいですよ。

 

3. 色シールを貼る

できるだけ予算を抑えて、スムーズなタイピングを実現したい方は、シールを利用するといいでしょう。

ブラインドタッチが必要ない方であれば、普通の文房具店や100円ショップなどでも手に入る丸い色シールを活用するといいですよ。

見えにくい文字のキーやよく間違えてしまう文字キー、目印になる文字キーなどに目立つ色のシールを貼ります。

すると、そこが目印になって、タイピングがしやすくなります。

 

4. 凸点シールを貼る

文字を一回一回確認することなく、できるだけスムーズにタイピングを行いたいという方には、凸点シールがおすすめです。

凸点シールは、プクッと立体的になったシールで触った感触でシールがある場所が分かります。

この凸点シールを、見えにくい文字キーや間違えやすいキーに貼ります。

すると、一回一回文字を目視で確認しなくてもスムーズに文字を打てるようになりますよ。

凸点シールは、日本点字図書館のオンラインショップ わくわく用具ショップなどで購入することができます。

 

最後に

タイピングに時間がかかってしまうと、仕事や普段の生活で大きなストレスになってしまいます。

キーボードを探すときは、光るタイプや文字刻印と土台の色を変えてみることで、見やすさをアップさせることができます。

また、凸点シールの利用はとてもおすすめなので、ぜひ活用してみてくださいね。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら