体の不調を解消する!わかめ体操で心と体を解す方法

わかめ体操で緑内障予防
 

ストレスが体に悪いのは、体がこわばって緊張する時間が続くためです。

体が硬直すると、気や血の流れが悪くなり、疲れやすさやだるさ、無気力感などの症状が現れてきます。
このような体の不調を解消するためには、心身ともに適度な脱力をする事が大切です。

そして、心と体を効率よく解してくれる体操がわかめ体操です。
今回は、わかめ体操の効果や方法についてお伝えいたします。

 

わかめ体操とは?

空手と合気柔術から生まれた武道の一つに新体道と呼ばれるものがあります。
わかめ体操はこの新体道の基本の体操として行われています。

体操と名前がついていますが、決まった型のない瞑想組手としての一面も持っています。
近年では、その健康効果が注目され、健康法の一つとして広く浸透してきているんですよ。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

わかめ体操の効果

わかめ体操は心身の硬さを取り除き、適度に脱力した状態を作り上げます。

武道でもそうですが、相手が繰り出す突きに対抗しようとすると突きを受けた時の衝撃が強くなります。
一方で、波に身を任せるわかめのように相手の突きを受け流すと、衝撃も和らぎますよね。

これはストレスに対しても同様の事が言えます。
心身の柔らかさを持つ事で、ストレスを受け流し、体のダメージを軽減する事ができるのです。

さらに、わかめ体操は気や血の循環を整える効果があるため、「疲れやすい」「だるい」などの未病の症状を改善してくれます。
また、全身運動にもなるため、ダイエットにも効果が期待できますよ。

 

わかめ体操の方法①二人で行う方法

わかめ体操は瞑想組手の一種であるため、二人で行う事が基本の形となります。

二人で行う事で、前述した効果にプラスして「コミュニケーション力の向上」や「バランス感覚の向上」などの効果を得る事ができます。

方法は以下の通りです。

・二人組になり、どちらが先に「海の波役」と「わかめ役」になるかを決めます。
・向き合って礼をします。
・わかめ役は足を肩幅に開き、全身の力を抜いてダランと立ちます。
・海の波役が、わかめ役をあらゆる方向からゆっくりと柔らかいタッチで押します。
・わかめ役は、波に身を任せるわかめのように、押された方向にゆらゆらと自然に揺れます。
・この時、バランスを崩さないように注意しましょう。
・一人1分程度を目安にして、役を交代してください。
・最後に向き合って礼をして終わります。

 

わかめ体操の方法②一人で行う方法

わかめ体操の基本は二人ですが、自宅で一人で行っても同様の効果を得る事ができます。

一人で行う時の方法は以下の通りです。

・肩と腕の力を抜いて数回ジャンプをし、体全体の力みを取り除きます。
・体が解れたら、足を肩幅に開き、全身を脱力してダランと立ちます。
・膝を軽く曲げ、海に漂うわかめのように首と手足をゆらゆらと揺らしてください。
・1分を目安に行いましょう。

 

緑内障社長の一言コメント

わかめ体操は、心身を脱力させる事で自律神経の乱れを正常に戻す効果が期待できます。
また、体の不調の根源となっている気と血の巡りを回復させてくれるので、体が思うように動かないと感じている方におすすめです。
頑張りすぎたり、やり過ぎたりしてはわかめ体操の意味がなくなってしまうので、自分が心地好いと思う範囲内で楽しんでください。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら