「緑内障社長の目に良い日記」では、緑内障の症状や治療方法、治療以外の予防・改善の可能性がある情報などを幅広く無料で発信し、失明等の不安を少しでも解消することを目的としています。医学的治療以外の情報も発信している理由やご注意いただきたい点などはトップページ等、ご覧ください。緑内障・視野欠損の不安に負けずに生きる方のためのお役に立てる情報をお届けできるように努め、緑内障対策の日本最大のサイトを目指しています。情報共有等ご協力よろしくお願いいたします。

MENU

緑内障治療以外の予防法
  • HOME »
  • 緑内障治療以外の予防法 »
  • 1. 眼圧を下げる緑内障予防法

1. 眼圧を下げる緑内障予防法

【点眼しているのに眼圧が上がってしまう方へ】眼圧が22から12に下がった時に私がやったこと(体験談)

眼圧が22mmHgから12mmHgまで下がったので、その際に行ったことをシェアさせて頂きます。この際、治療(点眼薬・目薬)には変更ありませんでした。結果的に眼圧は12mmHgに下降し、点眼薬を一種類減らすことができました

触れ合いが心を救う!タクティールケアでリラックスする方法

心身をリラックスさせる作用が注目されているオキシトシン。実はオキシトシンの分泌は肌と肌の触れ合いで促進される事が分かっています。この作用を利用したのが、タクティールケアと呼ばれる健康法。タクティールケアの効果と方法についてお伝えします。

自律訓練法を応用して緑内障予防!応用公式を作るための5つのルール

ストレスを感じた時、自ら心身をリラックス状態にできる方法が自律訓練法です。実は自律訓練法には、上級者用の応用編が存在します。今回は、自律訓練法を応用し、自分で公式を作るためのルールについてお伝えいたします。

話題のホットヨーグルトで腸活とリラックスして緑内障予防

緑内障予防を考えた際に、イライラの解消や免疫力向上は大切です。その際に注目したいのが、腸です。腸の健康は自律神経のバランスや免疫、ホルモンの分泌、脳の活性など人体の様々な活動に影響を与える事が分かっています。健康的な生活を送るためには、腸活で腸を元気にする事が大切なのです。

【眼圧降下に】夫婦関係がストレスに?夫源病と妻源病の対策方法

緑内障進行要因である高眼圧は、イライラするだけでも起きてしまいます。緑内障予防の一つとして、ご自身にあうストレス解消法の引き出しを色々と用意しておくことをお勧めします。パートナーの関係性や存在自体がストレスになって自律神経が乱れてしまう病気を「夫源病」「妻源病」と呼びます。

【ストレス発散で眼圧降下】ゾンビ体操の基本的な方法

目は全身の健康のバロメーターと言われます。緑内障予防のためにも、健康に良いことを続けたい。そう思っても、なかなか継続できない方もいらっしゃることと思います。そこで、池谷敏郎先生によって考案されたのが、運動強度が高くストレス発散効果も組み込こまれた「ゾンビ体操」です。

【体を緩めて眼圧下降】副交感神経を活性化する3つのストレッチ方法

強いストレスを受け続けると、体は継続して交感神経優位になり、筋肉は常に緊張した状態となってしまいます。眼圧も、緊張やイライラするだけで上がりやすくなります。健康を維持するためにも、副交感神経を活性化させ、体を緩める事が大切なのです。今回は、筋肉を緩める副交感神経ストレッチをご紹介いたします。

リラックスして眼圧低下。アロマディフューザ選び方の4つのポイント

眼圧はイライラするだけでも上がりますので、リラックスする方法を色々と知っておくことは役立ちます。これまでもアロマ活用法などをご紹介してきましたが、アロマを楽しむアイテムとして人気を集めているのが、アロマディフューザーです。アロマポットなどのように火を使わないため、気軽に使えるというのが人気の理由です。

歪みを知って解消しよう!骨盤矯正効果のあるひねリッチ

ひねリッチは鍼灸整体師である武富先生が考案したストレッチ法ですが、非常に理にかなった方法として人気を集めています。歪みの解消は、房水の流れをスムーズにすることで、眼圧低下や緑内障予防につながる可能性がありますので、ぜひお試しください。

【リラックスで眼圧低下】アロマの基本的な使い方をご紹介します

眼圧はイライラするだけで上がります。うまくリラックスする引き出しを色々と持つことで、眼圧を低く維持することを期待できます。そこでご紹介したいのが、アロマの活用です。リラックス効果はもちろん、アロマには血流の改善や内臓機能を高めるなど様々な効能があります。

1 2 3 9 »

文字サイズ変更できます

A A A

緑内障社長のサプリメント

 
緑内障サプリメント
 
【お医者様からご推薦を頂きました】
栄養面での不安を解消するために、緑内障社長は必要な栄養をカバーするサプリを開発しました。
 
詳しくはこちら

治療だけでは安心できない!? 無料メールで万全の緑内障対策を。


眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら
PAGETOP