緑内障の症状・原因・手術・検査・目薬・予防法について詳しく説明しています。眼圧や緑内障の名医、緑内障と白内障の関係、急性緑内障や正常眼圧緑内障、緑内障と失明・遺伝の関係について等も解説しています。そして、原因不明の緑内障に対し、少しでも出来る事・可能性のある情報・お医者様は立場上、提供しにくい情報等を集め、無料で公開しています(主に体質改善方法)。 緑内障対策の日本最大のサイトを目指しています。 情報共有等ご協力よろしくお願いいたします。

MENU

緑内障治療以外の予防法
  • HOME »
  • 緑内障治療以外の予防法 »
  • 専門家に伺う体質改善方法

専門家に伺う体質改善方法

自然派健康サロン【ごえん】の稲谷先生に伺う、食の陰陽

身体の専門家の先生に伺う体質改善方法、自然派健康サロン【ごえん】の稲谷洋二先生に教えていただきます。先生は、食養を大切にしておられます。食養では、陰陽のバランスを大切にしていき、中立の立場にありバランスが良い中庸を目指します。

柿木園鍼灸・整体院の柿木園先生に伺う、緑内障などの目のケア

身体の専門家の先生に伺う体質改善方法、柿木園鍼灸・整体院の柿木園純平先生に教えていただきます。柿木園先生は、なんと、あのイチロー選手在籍当時のアメリカ・メジャーリーグのシアトルマリナーズに帯同し、メジャーリーガーの治療を行っていたという大変なご実績をお持ちです。

鍼灸マッサージ治療院グリュックの古里先生に伺う、目の為の睡眠の重要性

身体の専門家の先生に伺う体質改善方法、今回は、目と脳を休める、睡眠の質を高めるために気を付けたいポイントについて、鍼灸マッサージ治療院グリュックの古里先生に教えていただきます。

名倉堂新栄はりきゅう整骨院の星野先生に伺う、体質改善方法

今回星野先生が教えてくださったのは、花粉症の鍼治療による体質改善方法です。体質改善に取り組んでいると、時に、成果が出ているのかどうかよくわからない状態に陥ることがありますよね。花粉症の改善という目に見えやすい形での体質改善に取り組んでみるのも、よいかもしれません。

「はり灸アロマえんじゅ」の武田先生に伺う、緑内障の方へお勧めのツボ

武田先生が院長を務めていらっしゃる「はり灸アロマえんじゅ」では、眼科疾患で全国的に有名な東方鍼灸院(北海道帯広市)の技術を取り入れ、眼科疾患の鍼灸治療を得意分野とされています。そんな武田先生に、お勧めの体質改善方法について伺いました。

鍼灸美容サロン「美匠身」の東川先生に伺う、体質改善方法

緑内障予防のための、目周りの血流をよくするためのお勧めの方法ですが、当店では、美眼鍼(オプション)というメニューをご用意しております。緑内障予防に、目周りの血流をよくする施術として、有効です。他に、目周りの血流を良くするセルフケアとしてお勧めは、2つあります。

鍼灸カメリアの小笠原先生に伺う、鍼灸による体質改善

身体の専門家の先生に伺う体質改善方法、今回は、鍼灸カメリアの小笠原やすこ先生に教えていただきます。私自身が実践しており、かつ、お勧めしたい体質改善法は、やはり鍼灸治療です。鍼灸施術を受けることにより、全身の血流がよくなり、免疫力もアップします。また、自律神経のバランスが整います。

【緑内障の方の為に】美肌専門セラピストユー先生に伺う目の周りの血流と体質改善方法

体質改善に重視されているのが、水(体内の水の流れ)と身体のケア。手技は、奥深くまで指が入りとにかく痛い(笑)そうですが、眼輪筋のコリをとる方法や体質改善方法について教えていただきました。

眼科鍼灸を擁するおおうち鍼灸治療院に伺う緑内障の鍼灸治療

眼科鍼灸を擁するおおうち鍼灸治療院に伺う緑内障の鍼灸治療。眼(視神経)も身体の一部であり、栄養(酸素を含む)と排泄(老廃物)のバランスが良く、状態のいい血液がきちんと循環していれば、視神経の耐性が上り、緑内障の症状も進行せず、仮死状態の神経が改善され、視野欠損部との境界部の、モヤモヤとした不快な症状が改善されます。

鍼灸治療・手技療法と生活改善による緑内障対策(新橋駅前整骨院)

緑内障治療に有効なエビデンスは、眼圧下降のみです(正常眼圧は10~20mmHgの間です)。頸部周りの筋肉の緊張を緩める事により、眼圧が下がる場合があります。鍼灸治療は、頸部周りの筋肉やツボを刺激する事により、頸部周りの血流が良くなり、筋肉もほぐれ、それにより眼圧が下がります。

1 2 3 7 »

緑内障社長のサプリメント

 
緑内障サプリメント
 
【お医者様からご推薦を頂きました】
栄養面での不安を解消するために、緑内障社長は必要な栄養をカバーするサプリを開発しました。
 
詳しくはこちら

無料メールでお届けします


当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続することができます。

ご利用は無料。ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら
PAGETOP