原因不明で治せない緑内障に対して、 少しでも出来る事・可能性のある情報・お医者様は立場上、提供しにくい情報等を集め、無料で公開しています。 また、緑内障関連事業からの収益を基に、治療研究への支援を行っています。緑内障対策の日本最大のサイトを目指しています。 情報共有等ご協力よろしくお願いいたします。

緑内障に真剣に立ち向かう為に、是非やりたい3つのこと

  • HOME »
  • 緑内障に真剣に立ち向かう為に、是非やりたい3つのこと

緑内障に真剣に立ち向かう為には、点眼だけでは不十分です。

緑内障対策3つのこと
 

失われた視野は戻りません。
目の為に、やれることは全てやりましょう。

点眼等の治療は非常に大切です。
しかし、緑内障対策として、十分とは言い切れません。
なぜなら、正常眼圧緑内障が増加しているからです(=正常な眼圧でも視野を失う恐れのある緑内障で、日本の緑内障患者の72%と言われています)。
緑内障社長も、医師の指示通りに点眼をしていたにもかかわらず、左目の視野を失いました。

失われた視野は戻りません。
だから、点眼だけではなく、目の為にやれることを、全てやりましょう。
 

緑内障に立ち向かうために、できること。

目の為にできることは、全部で3つあります。
お金をかけなくても、出来ることはたくさんあります。

1.治療はしっかり行う
2.自分にあった体質改善法を、見つける
3.栄養の不足をなくす

目の為に、やれることを全てやって、安心して毎日を過ごしましょう。

それでは、それぞれ詳しくご説明します。
 

1.治療はしっかり行う

緑内障を根本的に治療する方法はありませんが、それでも、現在の医療で可能な対処はすべきです。

確かに、眼圧を下げても、視野欠損の恐れはあります(正常眼圧緑内障)。

しかし、眼圧が低い方が良いことも、わかっています。
その分、視神経への負担を軽減することができます。
従って、点眼等で眼圧を下げることは、やはり非常に重要です。

医師の指示に従い、点眼等の治療は、忘れないようにしましょう。

その際、ただ受け身で、いないこと。
自分自身で病気を知り、治療法も理解するようにしましょう。

たとえば、お使いの目薬の効能や副作用について、ご存知でしょうか?
そうした情報も、当サイトでは公開しております。
 

2.自分にあった体質改善法を、見つける

治療は、大切ですが、それだけでは不十分です(理由は前述の通りです)。

では、何をすれば、よいのでしょうか。

自分にあった体質改善法を、見つけてください。
数種類だけでも、構いません。

なぜなら、緑内障は、今の医療では、原因不明とされ、個人の体質が理由とされています。

このことから、「体質のどこかに悪いものがあり、それが緑内障という症状として表れている」とする考え方があります。

従って、体質を改善すれば、症状の改善や、進行を抑えられる可能性があります。

もちろん、あくまで可能性に過ぎません。

体質を改善したからといって、緑内障が改善する、とは医学的に述べることはできません。

しかし、失われた視野は取り戻せません。
もし、改善や進行を抑えられる可能性があるのであれば、やっておきたい。

そのために、体質改善の様々な方法を、当サイトでは、無料でご紹介しています。

体質の改善方法には、医学的な正解がありません。

従って、何が、あなたの体質を改善し、効果を出すか。
やってみなければ分からない面があります。

そこで、当サイトでは、様々な方法を、全て無料で公開しています。ぜひ色々と試してみてください。

その分、情報が、雑多に感じられるかもしれません。
試してみても、全然効果を感じられないものも、あるかもしれません。

それは、その人に合う体質改善方法が、人それぞれであるため。
どうか、この点、ご了承いただき、ご活用いただければ幸いです。

毎日1つずつ、体質改善方法をメールでお届けするメルマガもご用意しています。よろしければご活用ください(詳細は末尾に記載)。
 

3.食事・栄養の不足をなくす

最後に、毎日の食生活・栄養の見直しです。

身体を作る食事・栄養が、体質や眼病に無関係であるはずがありません。

しかし、緑内障が原因不明である以上、どの栄養をとれば治る、と言うこともできません。

そこで、眼の構造・機能から、目に良い成分を全て網羅すること。
目にとって良いものを、不足させないことを狙いましょう。

そもそも、目に必要な栄養というものは明らかになっています。
目(とりわけ視神経)が弱まらないよう、目に必要な食事・栄養の不足をなくしましょう。

こうした情報も、全て無料で公開しています。
毎日の食事等のご参考にぜひご覧ください。
 

万全の対策のためのサポートを行っています

点眼に加えて、体質改善や栄養での対策を行う。
そのために必要な情報は、当サイトで全て無料で公開しています。

しかし、ちゃんと続けるのは、大変なことです。
そこで、毎日メールをお送りします。目に必要な栄養30種類を一粒で網羅できるサプリメントも開発しました。

目に良い栄養が明らかだとしても、毎日、食事ですべての栄養を網羅するのは、やはり大変です。
何が自分の体質改善につながるか、色々試すことが大事とはいえ、おひとりで続けるのも大変です。

その点、食事の楽しさはありませんが、サプリメントは非常に便利です。
また、サプリメントのお客様には、毎日、体質改善のためのメールをお送りしています。
緑内障の不安を抱えていらっしゃるお客様のために、目に嬉しい美しい風景の絵葉書をプレゼントしたり、励ましのお葉書をお送りしたりしています。

おかげさまで、94.5%のお客様にご継続いただいております。
また、facebookページでは、5000人を超える皆さまより、「いいね」を頂戴しています。

原因不明の緑内障に、ご一緒に立ち向かう為に、ぜひご検討ください。
サプリメントに含まれる栄養やメールの詳細は、こちらご覧いただけます(詳しくはこちら)。

緑内障改善のためのあなたの習慣をお知らせください。他に、内容に関して、緑内障社長が開発したサプリメントに関して等、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
正常な眼圧でも視野を失う恐れのある緑内障(「正常眼圧緑内障」)が急増しています(日本の緑内障患者の72%)。
しかし、「目薬をしていれば大丈夫」と、視野を失うまで、正常眼圧緑内障の怖さを知らない方もいます。
そこで、本ブログでは、その恐ろしさを発信すると同時に、点眼以外に、緑内障の発症・進行を抑えるために自分でできること、の情報を集め、参考情報として公開しております。
また、弊社では、緑内障関連事業からの収益金を基に、緑内障患者様の生活の更なる改善に向けて、1.緑内障治療研究への支援活動と、2.緑内障治療研究のための調査事業、を行っています。
より多くの情報を集め、公開し、また研究支援にあたっては患者様の声を反映させていきたいと考えておりますので、緑内障のために心がけている習慣、運動、食事、栄養、ツボ等、効果があったものの情報や、応援したい研究分野へのご意見など、ぜひお知らせくださいませ。
皆様のお力を借りながら、日本最大級の緑内障対策情報サイトを目指して頑張ります。情報のご提供や応援の方、どうぞよろしくお願いいたします。

緑内障社長のサプリメント

緑内障サプリメント
栄養面での不安を解消するために、緑内障社長は必要な栄養をカバーするサプリを開発しました。

詳しくはこちら
PAGETOP