原因不明で治せない緑内障に対して、 少しでも出来る事・可能性のある情報・お医者様は立場上、提供しにくい情報等を集め、無料で公開しています。 また、緑内障関連事業からの収益を基に、治療研究への支援を行っています。緑内障対策の日本最大のサイトを目指しています。 情報共有等ご協力よろしくお願いいたします。
緑内障対策記事

1. 眼圧を下げるために

朝のストレッチでストレスをリセットして眼圧を安定させましょう

眼圧はイライラするだけでも上がります。また、ストレス社会の中、食の欧米化が進み、現代人は慢性的な便秘状態になっています。ストレスや悪い生活習慣を続けていると、自律神経が乱れ、心身に不調をきたすようになります。自律神経の乱れは早期に解消したい。それに効果的なのが、朝に行うストレッチです。

眼圧を低く維持する為、ビタミンKで骨を丈夫にして歪みを防止

健康の維持、そして緑内障の方にとって眼圧を低く維持するためには、体の歪みを予防・改善する事が大切です。体の歪みの大きな要因になるのが、骨の脆弱化です。骨の健康に重要な役割を果たす栄養素がビタミンK。ビタミンKの効果と摂取方法についてお伝えします。

【ストレスをためずに緑内障対策】上手な頼み方の5つポイント

眼圧はストレスで上昇します。ストレスをためない方法を知ることは、緑内障対策につながります。そこで今回は、人間関係を良好にする上手な頼み方の5つポイントをご紹介します。

緑内障の眼圧低下に!腸ヨガでリラックスを促す方法

緑内障では眼圧対策が重要ですので、リラックス方法の引き出しを増やしましょう。自律神経は深く係わり合っているのが、腸。腸のリラックスに効果的なのが、腸ヨガです。身体をリラックスさせることは、眼圧対策につながります。寝たまま簡単にできる腸ヨガの方法をお伝えします。

【ストレスをためない緑内障対策】「ありがとう」の伝え方

眼圧はイライラするだけでも上がりますので、緑内障にストレスが影響を及ぼしています。ストレスのない人間関係を構築することは、緑内障対策だけでなく、普段の生活をより良いものとします。今回は、気持ちが伝わる「ありがとう」の伝え方のポイントについてお伝えします。

緑内障の外科治療 線維柱帯切除術は有効?

点眼薬といった内科的治療でも眼圧が下がらず、視野障害が進行する緑内障では外科治療が検討されますが、合併症のリスクが高い侵襲的な外科手術では、安全性や有効性が最も心配なところです。そこで、ここでは緑内障手術の症例数が多いことで有名な広島大学眼科による線維柱帯切除術の有効性や安全性の研究についてご紹介します。

血圧と緑内障の関係:高血圧は眼球の血圧にも影響する?

高血圧の原因は、様々。誰しも加齢により血圧上昇は免れませんが、高血圧は、眼球の血行動態そして緑内障に悪影響を及ぼすのでしょうか?2016年の研究では、高血圧を合併している原発性開放隅角緑内障(POAG)の患者において、あるタイプの高血圧では眼動脈の血管抵抗が有意に上昇することが分かりました。今回はこの研究についてお伝えします。

【糖尿病を持つ緑内障患者に朗報】魚の油で糖尿病網膜症発症を予防

糖尿病による高血糖の状態により全身の血管は硬く細く血流が悪くなり、様々な合併症を及ぼします。眼においては、虚血に陥った網膜への新生血管増生による糖尿病性網膜症の発症・進行予防が緑内障にとても大切です。新生血管緑内障の原因となる糖尿病網膜症の発症予防に、魚油に含まれるω(オメガ)3-脂肪酸が有効と示した論文を紹介します。

眼圧を下げる為に、絶対にやっておきたい15の緑内障対策(その3)

緑内障社長の目に良い日記でご紹介している、眼圧を下げる方法のうち、特に重要なものや、人気のあるものを、まとめて15個ご紹介します(その3では、11-15をご紹介します)。 11. 体の歪みをとる、ストレッチする、12. 体の緊張をとる方法を知る、13. ストレスから身を守る方法を知る、14. 眼圧を上げる生活習慣に気を付ける、15. 眼圧を下げるだけではなく、血流改善や老化予防にも取り組む

眼圧を下げる為に、絶対にやっておきたい15の緑内障対策(その2)

緑内障社長の目に良い日記でご紹介している、眼圧を下げる方法のうち、特に重要なものや、人気のあるものを、まとめて15個、ご紹介します(その2では、6-10をご紹介します)。 6. 外に出て、日の光を浴びる、7. ウォーキングなど、軽い運動をこまめに行う、8. お茶やアロマの時間など、リラックスする時間を持つ、9. 眼圧を下げるツボをおす、10. 森林浴など、リラックスできる場所に出かけてみる

1 2 3 8 »

無料メールでお届けします


当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続することができます。

ご利用は無料。ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら

緑内障社長のサプリメント

緑内障サプリメント
栄養面での不安を解消するために、緑内障社長は必要な栄養をカバーするサプリを開発しました。

詳しくはこちら
PAGETOP