原因不明で治せない緑内障に対して、 少しでも出来る事・可能性のある情報・お医者様は立場上、提供しにくい情報等を集め、無料で公開しています。 また、緑内障関連事業からの収益を基に、治療研究への支援を行っています。緑内障対策の日本最大のサイトを目指しています。 情報共有等ご協力よろしくお願いいたします。

緑内障社長の目に良いメール

  • HOME »
  • 緑内障社長の目に良いメール

緑内障に良い食べ物

本サイトの内容が、毎日無料でメールで届くから、緑内障予防を簡単に継続!

緑内障で視野を失いたくないから、発症・進行を抑えるために、やれることを毎日やって安心して過ごしたい

緑内障予防に役立つことが、毎日1つメールで届くので、簡単に目に良いことを続けることができます

毎日1つ、緑内障予防を実践していただきます

「緑内障社長の目に良いメール」は、本サイトで公開されている内容を、無料であなたのメールアドレスに毎朝、メールでお届けします。

メールの中で、緑内障予防に役立つことを毎日1つ、行っていただきます。

毎日メールが届くから、緑内障予防に役立つことを、簡単に毎日継続して実践できます。

例えば:

・眼圧を下げるための目の運動や、
・視神経を強化するためのマッサージや、
・発症の確率を下げる生活習慣や、
・緑内障に効果のある栄養摂取など、

総合的な緑内障の予防を、誰でも簡単に続けることができます。

メールで届くことで、忘れずに、継続して、目に良いことを行うことができます。

しかも、誰でも簡単に実践できる内容ばかりです。

簡単に緑内障予防を続けられるから、毎日を安心して過ごせます。

PAK73_blackberry20140531500

無料でご利用いただけます

「緑内障社長の目に良いメール」は、無料でご利用いただけます。
そして、ご不要になりましたら、いつでもご解約いただけますので、安心です。

実際に毎日メールを受け取って、お試しいただき、内容をご確認くださいませ。
ご利用は無料。お支払い等、一切の義務はございません。

もしメールがご不要になりましたら、メール内の解除フォームで、その場でご解約いただけます。

内容はサイト上に公開されていますので、安心です

「緑内障社長の目に良いメール」でご紹介する内容は、全て「緑内障社長の目に良い日記」サイトで公開されている内容を基にしています。

ですので、どういった内容かご確認いただくことができ、安心です。

緑内障社長が自ら実践している内容なので、安心です

メールでお届けする内容は全て、サイト運営会社の社長(緑内障です)が、自らの目の為に、専門家の方々のご意見を伺いながら、試してきた内容を基にしていますので、安心です。

もちろん、体質等には個人差がありますので、ご体調等にあわせて、ご活用下さい。

pp_hamon500

緑内障でも毎日安心して過ごしたい!!

ご登録は毎月100名様まで

ご質問・お問い合わせへの対応の都合で、「緑内障社長の目に良いメール」へのご登録は、毎月100名様までに限らせていただいております。

(人数に達しますと、ご登録ボタンが 表示されなくなります)

翌月まで待たず、ぜひ、今すぐご登録ください!

「緑内障社長の目に良いメール」を無料でお試しください!
そして、目に良い習慣を簡単に毎日ご継続ください。

PAK73_blackberry20140531500

緑内障社長の目に良いメール

毎日、ご指定のメールアドレスまで、メールをお届けします。 その中で、緑内障予防に関連する内容を1つ実践いただきます。 眼圧・視神経・発症確率・栄養などの観点から、様々な緑内障予防に、継続して簡単にお取り組みいただけます。

ご利用料金:無料
・ご継続やご購入等、一切の義務はございません
・ご不要の際は、メール内の解除フォームでご解約いただけます

無料登録はこちら

無料登録はこちら


*本メールは、緑内障社長が予防のために行った様々な情報をご参考としてお届けするものであり、 治療・治癒のための医療行為ではありません。
*会社概要はページ下のリンク先に表示しております。

なぜ、「緑内障社長の目に良いメール」は、緑内障の予防に役立つのか?

緑内障は原因不明です。

原因不明なのに、どのように、緑内障の発症・進行を抑えることができるのでしょうか?

ここでは、「緑内障社長の目に良いメール」の考え方について、ご説明させていただきます。

1. 緑内障の原因は不明です

緑内障の原因は、個人の体質といわれ、明確には特定できていません。

眼圧の上昇が緑内障の発症・進行の一因とも言われています。

しかし、眼圧が正常範囲でも緑内障になる方がいます(正常眼圧緑内障といい、日本の緑内障患者の72%が該当します)。

つまり、眼圧を下げても、視神経が「相対的に」弱ければ、視野を失う恐れもあるのです。

恐ろしいことに、その原因も不明と言われています。

E146_mikomihanaine500

従って、治療(目薬等)でしっかり眼圧を下げることはもちろん大切です。

さらに、生活改善等を組み合わせて、視野欠損の予防に取り組む事が、一般的に推奨されています。

しかし、一体、どんなことをすれば、予防につながるのでしょうか??

2. 緑内障で視野を失う要因は、次の3つに分類できます

確かに原因不明の緑内障ですが、その仕組みを考えると、視野欠損という結果に大きな影響を与える要因は、次の3つに分類できると、「緑内障社長の目に良いメール」では考えています。

1.眼圧が高くなる(房水の流れが滞る)
2.眼圧に対して、視神経が弱い・弱まる
3.老化によって、発症の確率が上がる

3. そして、3つの要因ごとに、改善方法を考えました

そして、それぞれ次のような改善方法が考えられます。

1.眼圧を下げる:

目薬以外に、房水の巡りを改善し、眼圧を下げる改善策が考えられます。

2.視神経を強化する:
血流や血管に着目し、視神経を強化する改善策が考えられます。

3.発症の確率を下げる:
緑内障は老化によって発症の確率が上がります。
老化を避けることはできません。しかし、抗うことはできます。
老化に抗い、発症の確率を下げる改善策が考えられます。

PPU_ochibatokouen500

4. さらに、緑内障のための栄養について考えました

上記の改善策以外に、非常に大切なことが、日々の食事・栄養です。

身体を作る食事と栄養は、緑内障予防・改善にも非常に大切な要素です。

しかし、そもそも緑内障の原因が特定できない中、明確に「この栄養」を摂取すれば改善できる、と言うことはできません。

「緑内障社長の目に良いメール」では、眼に良い栄養素を全てカバーしつつ、視神経や老化・酸化防止等、特に緑内障に関連するものを挙げることにしました。

それでは、眼に良い栄養素を、どのように網羅したのか。

結論から言うと、「眼の構造に着目」して、分類することにしました。

目の構造について

graph

眼は、

1.まず外から入ってきた光を水晶体というレンズを通して、眼の奥の網膜に映し出します。

2.この時、レンズを調整することで、網膜にピントがあった状態で映し出すようにしています。

3.網膜に届いた光は、神経の信号に変換されて、視神経を通じて脳に送られます。

私たちは、こうして物を見ています。

目の大切な3つの機能

以上のことから:

1.眼のレンズを調整する能力

2.眼のレンズそのもの(=水晶体)

3.レンズがとらえた映像を神経の信号に変換する能力

以上の3つが、眼の機能にとって非常に大切であることが分かります。

そして同時に、これらは、「緑内障社長の目に良いメール」で考える「緑内障による視野欠損の3つの要因」(1.眼圧、2.視神経、3.老化)にも、密接に関連しています。

3つの機能を助ける栄養成分

幸いなことに、以上の3つの機能を助ける栄養成分は、各種研究によって明らかにされています。

「緑内障社長の目に良いメール」では、以上の3つの機能を助ける栄養成分を網羅し、順にご紹介していきます。

N612_kozakanatocyoumiryou500

「緑内障社長の目に良いメール」では
眼圧、視神経、発症確率、そして栄養面など
総合的に、緑内障予防に取り組みます。

緑内障サプリメントのお客様にもご好評なので、安心です

本サイトの運営会社では、こうした知見に基づき、製薬会社様との協力の下、専用サプリを開発しました。

そして、サプリメントをご購入いただいている緑内障のお客様に、毎月サプリメントのお届けと共に、レターで同様の内容をお届けしております。

お客様からも、サプリと一緒に届く、こうした情報へのお褒めの言葉を頂いております。 従って、安心してご参加いただけます。

「緑内障社長の開発した専用サプリ」詳しくはこちら

追伸 毎日メールが届くから、簡単に緑内障予防を継続できます

毎日届くから、誰でも簡単に、緑内障予防を継続できます。

誰でも簡単に、緑内障予防を継続できます。
・ 無料で毎朝あなたのメールアドレスに、メールをお届けします。
・ その中で、緑内障予防を1つ、ご実践いただきます。

視野欠損の3要因への対策(眼圧、視神経、発症確率)。
そして、栄養。
総合的な緑内障予防策を、簡単に毎日続けることができます。

・ 内容は、サイトで確認できますから、安心です。
・ 無料でご利用いただけますから、安心です。
・ 緑内障社長が自ら試した内容ですから、安心です。
・ 緑内障サプリのお客様にお届けし、ご好評いただいている内容です。

だから、安心してお試しいただけます。

お急ぎください!

・ ご登録は、毎月100名様までのご登録となります。
(お問い合わせご対応のための人数制限です)

定員に達した場合は:

・ 登録ボタンが表示されず、ご登録いただけません・・・
・ 翌月までお待ちください・・・
・ サイトを自分で毎日訪れて継続するのは大変・・・

ぜひ今すぐ無料でご登録ください。
簡単に緑内障予防に取り組み、毎日安心してお過ごしください!

緑内障社長の目に良いメール

PAK73_blackberry20140531500

毎日、ご指定のメールアドレスまで、メールをお届けします。 その中で、緑内障予防に関連する内容を1つ実践いただきます。 眼圧・視神経・発症確率・栄養などの観点から、様々な緑内障予防に、継続して簡単にお取り組みいただけます。

ご利用料金:無料
・ご継続やご購入等、一切の義務はございません
・ご不要の際は、メール内の解除フォームでご解約いただけます

無料登録はこちら

無料登録はこちら


*本メールは、緑内障社長が予防のために行った様々な情報をご参考としてお届けするものであり、 治療・治癒のための医療行為ではありません。
*会社概要はページ下のリンク先に表示しております。

緑内障改善のためのあなたの習慣をお知らせください。他に、内容に関して、緑内障社長が開発したサプリメントに関して等、どうぞお気軽にお問い合わせ下さい。

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
  • LINE
正常な眼圧でも視野を失う恐れのある緑内障(「正常眼圧緑内障」)が急増しています(日本の緑内障患者の72%)。
しかし、「目薬をしていれば大丈夫」と、視野を失うまで、正常眼圧緑内障の怖さを知らない方もいます。
そこで、本ブログでは、その恐ろしさを発信すると同時に、点眼以外に、緑内障の発症・進行を抑えるために自分でできること、の情報を集め、参考情報として公開しております。
また、弊社では、緑内障関連事業からの収益金を基に、緑内障患者様の生活の更なる改善に向けて、1.緑内障治療研究への支援活動と、2.緑内障治療研究のための調査事業、を行っています。
より多くの情報を集め、公開し、また研究支援にあたっては患者様の声を反映させていきたいと考えておりますので、緑内障のために心がけている習慣、運動、食事、栄養、ツボ等、効果があったものの情報や、応援したい研究分野へのご意見など、ぜひお知らせくださいませ。
皆様のお力を借りながら、日本最大級の緑内障対策情報サイトを目指して頑張ります。情報のご提供や応援の方、どうぞよろしくお願いいたします。

緑内障社長のサプリメント

緑内障サプリメント
栄養面での不安を解消するために、緑内障社長は必要な栄養をカバーするサプリを開発しました。

詳しくはこちら
PAGETOP