緑内障対策に、ショウガ。

生姜で緑内障対策
 

生姜の力で、血流改善する方法。

■━━━━━━━━━━━━━━━■

 今日は、生姜をうまく使って
 血流を改善して、
 緑内障対策をしましょう。
 
■━━━━━━━━━━━━━━━■

身近な食材の生姜は、3世紀以前に中国から伝わった植物です。

古くから生姜の薬理効果は明らかにされており、多くの漢方薬に生薬として使われています。

体の冷えは病気のサインといわれ、自律神経の乱れや免疫力の低下など、多くの悪影響をおよぼします。

生姜は料理を美味しくする材料というだけでなく、体によい効果がたくさんあります。
今回は生姜に隠された力をご紹介します。
 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

代表的な生姜の力とは。

・ 血液の汚れを溶かして血流をよくする
・ 肩こり・疲労回復
・ 消化促進
・ 血栓予防
・ 利尿作用
・ 発汗作用により解熱効果
・ 食品の殺菌効果
 

生姜で体が温まる理由とは?

生姜には、辛み成分のジンゲロールと、香り成分のジンゲロンが含まれています。

ジンゲロールは体の末梢神経を拡張させる作用があります。
このジンゲロールは加熱するとショウガオールという成分に変化します。
 

ショウガオールは、血の流れをスムーズにします。

ショウガオールには血管を拡張させて腹部を中心に全身の血の流れをスムーズにする働きがあります。

ショウガオールは体を温めるとともに新陳代謝を高めてエネルギーの消費をスムーズにします。

さらにはホルモンに作用することで体の中を温め、保温効果が促進します。

抗酸化作用にすぐれることから、ガンの予防にも期待ができる優れた成分です。
 

どんな形状でも生姜の効果はあります。

ショウガオールは生姜を加熱することで生まれる成分ですので、体の血流改善には温かい飲み物や食品で生姜を摂ることが効果的です。

生姜は乾燥させた状態で摂ると、より血行をよくするといわれていますが、もちろん生を加熱しても大丈夫です。
 

生姜のレシピを広げるには、パウダー状の生姜がおすすめ。

簡単に生姜を摂取するドリンクに「生姜紅茶」や「しょうが湯」があります。
パウダー状の生姜を使うと簡単に料理に使うことができ、味噌汁などのスープ類に入れてレパートリーを増やすことができます。

生で食べる生姜にも、もちろん体によい効果はあります。
辛み成分のジンゲロールが血液に溶けこむと、異物と勘違いした免疫細胞が体を守るために数を増やして備えます。

そのことから生の生姜には免疫力を高めて、風邪やインフルエンザなどの病気と闘う力が高まります。
 

生姜の効能を高めるポイント:直前におろす。皮も使う。

ただし、生の生姜は酸素にふれるとジンゲロールの効果が激減しますので使用する直前におろします。

血流改善に力を発揮するショウガオールは、生姜を加熱することで誕生する成分です。
ジンゲロールとショウガオールは皮の近くにたくさん含まれるので、皮を捨てずに使うとより効果的です。
 

生姜の保存方法の注意点。

本来の生姜は熱帯生まれの植物なので、低温になり過ぎるとジンゲロールが減ってしまいます。
保存をするときは直射日光の当たらない10℃以上の環境をお勧めします。
 

生姜で血流を改善して、緑内障対策。

網膜ではつねに、
映像の情報を処理するために、
大量の酸素や栄養素が消費されています。

その酸素や栄養素を運ぶのが、
網膜に流れる毛細血管と、
中を流れる血液です。

そこで、毛細血管や血液の成分を、
良好な状態に保つことによって、
目の機能を高めたり、
緑内障の改善が期待できます。
 

緑内障社長の一言コメント

ショウガパウダーというものを、食卓に常備するようになりました。
さっとふりかけて使えるので、便利です。風味が加わって、美味しくなりますし、おすすめです。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら