「緑内障社長の目に良い日記」では、緑内障の症状や治療方法、治療以外の予防・改善の可能性がある情報などを幅広く無料で発信し、失明等の不安を少しでも解消することを目的としています。医学的治療以外の情報も発信している理由やご注意いただきたい点などはトップページ等、ご覧ください。緑内障・視野欠損の不安に負けずに生きる方のためのお役に立てる情報をお届けできるように努め、緑内障対策の日本最大のサイトを目指しています。情報共有等ご協力よろしくお願いいたします。

MENU

緑内障治療以外の予防法
  • HOME »
  • 緑内障治療以外の予防法 »
  • 2. 視神経を強化する緑内障予防法

2. 視神経を強化する緑内障予防法

【血流改善で緑内障対策】下半身掴みマッサージお勧め2選

血流改善の緑内障予防効果が期待され、眼圧低下以外の緑内障治療のアプローチとして、注目され、研究が進められています。緑内障対策には、血流改善を目指しましょう。そこで、おすすめなのが、掴みマッサージです。今回は、掴みマッサージで下半身のコリとセルライトを一気に除去する方法をお伝えいたします。

【血流改善で緑内障対策】ふくらはぎのポンプ機能の為に足首をほぐす

血流改善は、緑内障対策として注目されています。足首は血液の循環という観点からも、大切な役割を果たしています。足首を動かす事で、ふくらはぎのポンプ機能をしっかり働かせる事ができるのです。今回は、固まった足首の柔軟性を取り戻すストレッチをご紹介します。

姿勢悪化や冷え症の原因に!お尻の筋肉をほぐす効果的な3つのストレッチ方法

目に酸素や栄養を届けるのは、血液ですので、血流改善は緑内障対策として大切です。そこで忘れがちなのが、お尻です。お尻には梨状筋や殿筋群など、姿勢保持に重要な筋肉がたくさんあります。これらの筋肉がこり固まってしまうと、姿勢の悪化や座骨神経痛、冷え症などを引き起こします。

今その効果が見直されている!ラジオ体操の驚くべき効果とポイント

日本人であれば誰でも馴染みのある体操といえばラジオ体操ではないでしょうか。実はこのラジオ体操の健康効果が今、注目を集めています。今回は、ラジオ体操がどのような効果を持つのか、ラジオ体操の効果を高めるポイントとともにお伝えいたします。

疲れ目やスマホ老眼対策に!簡単にできる目のストレッチ2選

目の筋肉を酷使すると、若年性の老眼など目のトラブルを引き起こしてしまいます。情報化社会となった今日、意識的に目のケアをしっかり行う事が非常に重要です。今回は、仕事の合間にもできる簡単な目のストレッチ方法をご紹介いたします。

【血流改善で緑内障予防】温泉の効果的な入り方のポイント

リラックスに血流改善と、緑内障対策にも活用できる温泉。実は温泉の効果をより高めるには、いくつかのポイントがあります。どのような温泉地が良いのか、どのように入るのが効果的なのか、温泉の効果を高めるポイントをお伝えいたします。

耳もみ血行促進法による血流改善を緑内障進行予防に役立てる

正常眼圧緑内障の増加という現実の前に、患者さんの身としては、証明されるまでの間、効果のある可能性がある以上、血流改善に取り組んでおきたいところです。そこで今回お伝えする健康法が、耳もみです。耳は血の流れと深く関わり合う部位であり、耳を刺激する事で血行を促進する事ができるのです。

緑内障の方は知っておきたい、血流改善の為の暑熱順化

熱中症は、皮膚表面の血流がうまく増えず、汗と一緒にミネラルが排出されてしまう事で、発症します。これは体が暑熱順化していないためです。暑熱順化は、血流を増やしサラサラに保ち、血流改善に効果を発揮します。緑内障の原因として血行不良を挙げる方もいますので、ぜひお読みください。

体のなまりを無理なく解消!運動不足の人にまず行ってほしい4つのストレッチ

緑内障の原因は不明とされていますが、血行不良が原因だと考える方がいます。緑内障予防につながる可能性や、もちろん健康のために、血行改善は大切です。血行改善といえば運動ですし、運動は、精神的にも身体的にも健康を維持するために欠かせません。

足指トレーニングで血流を改善して緑内障予防につなげましょう

緑内障の原因は不明ですが、血流障害が原因だという考え方もあります。血流を改善して、しっかりと目に酸素・栄養を届け、視神経の強化や緑内障予防につなげましょう。その際に注意したいのが、足です。 足は体の土台となる部分であり、最も血流が滞留しやすい部位でもあります。

1 2 3 10 »

文字サイズ変更できます

A A A

緑内障社長のサプリメント

 
緑内障サプリメント
 
【お医者様からご推薦を頂きました】
栄養面での不安を解消するために、緑内障社長は必要な栄養をカバーするサプリを開発しました。
 
詳しくはこちら

治療だけでは安心できない!? 無料メールで万全の緑内障対策を。


眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら
PAGETOP