鍼灸美容サロン「美匠身」の東川みゆき先生に伺う、お勧めのセルフケア方法


 

身体の専門家の先生に伺う体質改善方法、今回は、鍼灸美容サロン「美匠身」の東川みゆき先生に教えていただきます。

東川先生は、鍼灸師免許の取得後、20年にものぼる整形外科・鍼灸整骨院でのご経験に加え、バリニーズマッサージ技術や整顔シンメトリー技術をご習得され、美容鍼灸師として、健康な身体の持つ本来の美しさを引き出す鍼灸美容サロンを手掛けていらっしゃいます。

確かな理論と技術から、しっかりと効果を維持させながらも、とてもリラックス時間を過ごすことができると、口コミが広がり、多くのお客様が通われている様子が、お客様の声からも伝わってきます。

そんな東川先生に、ご自身が心がけている体質改善方法について伺いました。

 

鍼灸美容サロン「美匠身」の東川みゆき先生に伺う、スクワットとお勧めのツボ

(先生ご自身が心がけていらっしゃる体質改善の方法について教えてください)

はい。

私自身が実践している体質改善方法は、スクワットです。

スクワットは、主に脚の筋肉を鍛えることができますが、太もも付近の筋肉は大きく、全身の中でも一番消費カロリーが多い筋肉ですので、ダイエットに効果が期待できます。

また、正しい姿勢で行うことで、脚だけでなく、背中、腕、お腹、全身の小さな筋肉まで使用するので、全身への効果も期待できます。

スクワットをすることで、インナーマッスルも鍛えられ、排便を促し便秘の解消に繋がる可能性が高いです。

そして、骨盤まわり・下半身の血流をよくすることで代謝が促されます。

実際に、私は筋肉量が増え、スクワット4ヶ月目で体温が36.0℃か36.6℃にあがりました。

体温が上がると代謝があがりますのでスクワットは、体型維持、太りにくい身体作りに大変有効です。

 
次に、緑内障予防のための、目周りの血流をよくするためのお勧めの方法ですが、当店では、美眼鍼(オプション)というメニューをご用意しております。

現代人のIT機器の普及によりおこる、目の疲労を軽減する為にご用意したメニューになりますが、目周りの血流を良くし、クマや、シワ、まぶたのたるみなどにも、効果の期待できる施術です。

同時に、緑内障予防に、目周りの血流をよくする施術としても、とても有効だと考えます。

ご興味あれば、ぜひお問い合わせください(お問い合わせ先は下記)

 
他に、目周りの血流を良くするセルフケアとしてお勧めしているのは、2つあります。

 
1.刺さない鍼『ゼロ』をご用意いただき、目の周りのツボに貼ること

 

特にお勧めのツボは、讚竹と太陽です。

攅竹は、まゆ毛の鼻側のはしにあります。

このあたりを親指でさぐると、大きくへこんだ部分があるはずです。

そこが攅竹です。

太陽は、こめかみのツボです。

まゆ尻と目尻の中央から、やや後ろにあります。

正確には「こめかみ」から、やや目尻寄りにあります。

 

2.火を使わないお灸『太陽』を大椎に貼ること

 
大椎にお灸を貼ることで、自律神経のバランスを整えることができます。

皮膚疾患に効果が期待でき、血流を促しますので、目のクマ、たるみ、シワなど美容のツボとしても、また、風邪の初期症状、肩こりなどに有効なツボです。

大椎は、背中のつぼです。

首を、前に倒して1番でっぱる骨のすぐ下のくぼみが、大椎です。

これらのセルフケアの方法は、とても手軽で効果が期待できるものになります。

是非、お試しください。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

鍼灸美容サロン「美匠身」のご案内


 
HP:http://www.bishousin.com/

大阪市城東区東中浜9-12-15 2F
(駐車場1台あり)

TEL:090-3359-1402 (施術中など電話に出られないことがあります)
営業時間:10:00~22:00(最終受付21時)
定休日:不定休(女性専用・完全予約制)


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら