リラックスすることで眼圧は低下します

アロマで緑内障予防
 

楽しみ方色々!アロマの基本的な使い方~芳香浴編~

眼圧はイライラするだけで上がります。

うまくリラックスする引き出しを色々と持つことで、眼圧を低く維持することを期待できます。

そこでご紹介したいのが、アロマの活用です。

リラックス効果はもちろん、アロマには血流の改善や内臓機能を高めるなど様々な効能があります。

好きな香りに包まれて生活するだけで、心が豊かに穏やかになりますよね。

ですが、アロマを使ってみたいけれど難しそう・・・と抵抗感を感じる方も少なくありません。

今回は、アロマの基本的な使い方である芳香浴の方法を分かりやすくご紹介いたします。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

1. アロマポットで楽しむ

ろうそくの熱を使ってアロマの香りを拡散させる方法がアロマポットです。

ろうそくを入れる土台の上に上皿があり、この上皿に水を7~8分目くらいまで注いで、エッセンシャルオイルを香りの強さに応じて1~5滴落とし、火をつけたろうそくで温めます。

香りだけではなく、ろうそくの温かい明かりによってもリラックス効果が高まります。

直接火を用いるので、就寝中は使用できず、火気の取り扱いにも注意が必要です。

 

2. アロマランプで楽しむ

アロマを楽しむ中で、最も芳香力が強く、豊かな香りを楽しむ事ができる方法がアロマランプです。

アルコールランプのような形をしており、インテリア性も非常に高い物となっています。

一度芯に火をつけ、3分後に消してからその余熱でアロマの香りを拡散させます。

アロマランプに使用するアロマは「ランプオイル」という物です。

広い部屋やシックハウス対策など、とにかく強い香りを楽しみたい方にオススメです。

 

3. アロマディフューザーで楽しむ

雑貨店などでもよく見るようになり、今一番人気となっているアイテムがアロマディフューザーです。

アロマポットやアロマランプとは違い、火を使わず、電気を使うので安全です。

容器の中に水を入れてそこに水溶性アロマオイルやエッセンシャルオイルを1~5滴垂らし、電気によって稼動するファンで香りを拡散させます。

アロマディフューザーの多くは加湿機としても使え、中にはライトを搭載している物もあるため、寝室において就寝時に使うのもオススメです。

 

4. マグカップで楽しむ

アロマは試してみたいけれど、まだ器具を購入する気にはなれない、もっと手軽にアロマを楽しみたいという方におすすめの方法がマグカップを用いた芳香浴です。

方法はとても簡単で、マグカップに70~80度程度のお湯を注いで、その中にアロマオイルを1、2滴垂らします。

マグカップに顔を近付けて、深呼吸すると、アロマの香りを楽しむ事ができます。

香りが薄くなったら、お湯を足すようにしましょう。

 

5. ハンカチで持ち歩く

アロマの香りを外出先でも楽しみたいという方におすすめの方法が、ハンカチで持ち歩く使い方です。

ハンカチにアロマオイルを1、2滴垂らしてカバンやポケットの中に入れておきましょう。

ハンカチで持ち歩く事で、仕事でストレスを感じた時、会議前で緊張した時などアロマを効果的に使う事ができます。

ただし、ハンカチで持ち歩く際は、皮膚に直接オイルが付かないように気をつけてください。

 

最後に

アロマは目的や香りの強さ、使い勝手のよさなどで、使い方を選ぶ事ができます。

火を使う事に抵抗のある方や初心者の方は、取り扱いやすいアロマディフューザーで楽しむのが良いでしょう。

ハンカチやマグカップなど手軽に楽しめる方法もあるので、肩肘張らずに挑戦してみてくださいね。 

 

緑内障社長の一言コメント

緑内障の手術の入院の際に、友人が簡易アロマキット持参でお見舞いに来てくれたことがあります。手術後の入院生活中に、アロマでリラックスできたことを覚えています。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら