なぜ老化予防(アンチエイジング)が緑内障対策につながるのか

緑内障対策第三の柱:老化予防。

老化予防で緑内障対策
 

なぜ老化予防が緑内障対策に効果的かご紹介します。

■━━━━━━━━━━━━━━━■

 老化によって、 
 緑内障の発症・進行の確率が
 上がるからです。

■━━━━━━━━━━━━━━━■
 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

加齢によって、緑内障の確率は上がります。

加齢によって、緑内障の発症・進行の確率は上がります。

老化を避けることはできませんが、抗って、その確率を下げたいものです。

そもそも人は
どうして、老化するのでしょう。

当たり前にも思える
老化という現象ですが、
その原因に関しては
様々な説があります。

以下、詳しくご紹介しますが、
最近特に老化の原因であると
考えられ、注目を集めているのが、
3の活性酸素説です。

活性酸素に対抗するには、
紫外線対策をしたり、
抗酸化力の高い栄養をとることで、
酸化を防ぐことができます。

活性酸素から身を守る方法については、
こちらもご覧ください:
活性酸素から身体を守って、緑内障の発症・進行を抑える
 

なぜ老化するか、について代表的な8つの説をご紹介します。

人はなぜ老化していくのか、
まだ明らかにされておらず、
いくつかの説が存在します。

代表的な説として、
8つご紹介しますが、
いずれの説も、
老化の原因である
可能性があります。

逆に言えば、老化には、
様々な要素・原因が、
からんでいると考えられています。
 

老化の原因説その1:プログラム説

最初から遺伝子(DNA)の中に
プログラム(予定)が
組み込まれていて、
プログラムに従って
老いていくという説。
 

老化の原因説その2:エラー蓄積説

身体をつくっている細胞の中の
主要成分であるDNA(遺伝子)や
タンパク質、脂質などに少しずつ
いろいろな異常が発生し、
それが蓄積することで
老化するという説。
 

老化の原因説その3:活性酸素説

身体を構成するすべての細胞は
酸素呼吸によって
エネルギーを産生していますが
そのとき発生する
活性酸素が身体を錆びさせ
老化の原因物質となるという説。
 

老化の原因説その4:免疫力低下説

加齢に伴って、
身体全体の免疫力が低下して
病気にかかりやすくなり、
それが老化を誘発するという説。
 

老化の原因説その5:細胞分裂有限説

身体の細胞は分裂を繰り返し、
絶えず新陳代謝が行われていますが、
細胞の分裂は無限ではなく、
細胞にも寿命があります。
したがって、
細胞の集合体である生物体にも
寿命が訪れるという説。
 

老化の原因説その6:ホルモン低下説

多くのホルモンは、
若いときは活発に分泌されますが、
加齢につれて分泌が低下し、
それによってさまざまな機能が
衰退して老化するという説。
 

老化の原因説その7:老廃物堆積説

「必要なものを取り入れ、
不要なものを排出する」
というのが
健康な身体を保つ基本ですが、
このバランスが何かの原因で崩れ、
排出すべき老廃物が体内に残留し、
それによって健康が害され、
老化が起こるという説。
 

老化の原因説その8:複合要因説

生物の生存に介在する
さまざまなマイナス要因が
複合的に重なり合って
老化をもたらすという説。
 

老化の原因として特に注目されているのが、活性酸素説です。

以上の8つの説の中で、
最近特に老化の原因であると
考えられ、注目を集めているのが、
3の活性酸素説です。

活性酸素に対抗するには、
紫外線対策をしたり、
抗酸化力の高い栄養をとることで、
酸化を防ぐことができます。

活性酸素から身を守る方法については、
こちらもご覧ください:
活性酸素から身体を守って、緑内障の発症・進行を抑える