血流促進効果のあるお茶。

お茶で緑内障対策
 

血流改善で緑内障対策。

■━━━━━━━━━━━━━━━■

 今日は、
 血流を促進する効果のあるお茶を
 うまく活用して、緑内障対策に
 つなげましょう。

■━━━━━━━━━━━━━━━■

網膜ではつねに、
映像の情報を処理するために、
大量の酸素や栄養素が消費されています。

その酸素や栄養素を運ぶのが、
網膜に流れる毛細血管と、
中を流れる血液です。

また、血流を改善することで、
新陳代謝を活発にすることができ、
視神経の強化につながります。

他にも、血流が改善される事で、うっ血状態を解消したり、体内に溜まった老廃物をスムーズに排出出来るようになります。

そのためには、毛細血管や血液の成分を、
良好な状態に保つことが大切です。

実は、血流の改善の効果があるお茶があります。

毎日飲む物として、お茶をストックしている方が多いのではないでしょうか。

お茶といっても種類は様々で、リラックス効果のある物から利尿作用の強い物など、種類によって効果も違ってきます。

普段よく飲む物だからこそ健康に良い物、緑内障対策にもつながるものを、飲みたいですよね。

今回は、血流を促進する効果のあるお茶にスポットを当てて、ご紹介いたします。
 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 詳しくは、こちら

 

1. よもぎ茶

よもぎは、「ハーブの女王」という別名を持つほど高い健康効果を持っており、古来から重宝されてきた食材です。

よもぎ茶には、クロロフィルや食物繊維、各種ビタミンやミネラルが豊富に含まれています。

特にクロロフィルは、貧血の改善や血中コレステロール値の低下、老廃物の排出などの効果を有しており、血行の改善が期待できます。
 

2. たんぽぽ茶

妊婦さんや不妊の方に人気を博しているのが、たんぽぽ茶です。

コーヒーのような風味を有している上、カフェインを含まず、ビタミンやミネラルを豊富に含むため、コーヒーの変わりに飲用する方も多いです。

体内の余分な水分や老廃物を排出し、血中のコレステロールを減らして血液をサラサラにしてくれる効果があります。

ただし、血圧を低下させる働きがあるので、低血圧の方は飲用を控えましょう。
 

3. 柚子茶

韓国で健康と美容に良いお茶として古くから愛されているのが、柚子茶です。

柚子には、レモンやみかんの数倍ものビタミンCが含まれている他、クエン酸やりんご酸などの疲労回復成分も豊富に含まれています。

また、ヘスペリジンやβカロテンなどの抗酸化物質、ペクチンなどの血液サラサラ効果のある成分が含有されているため、効果的に血流を改善する事が出来ます。

甘いので、ジャムとして使ったり、おやつがわりに飲むのも良いですよ。
 

4. 黒豆茶

黒豆茶には、黒豆由来のアントシアニン、ビタミン、食物繊維、大豆イソフラボンが豊富に含まれています。

アントシアニンは、血管を活性酸素から守る強い作用があり、毛細血管の血流を促進する効果があります。

ですので、特に毛細血管が集まっている目や手足の末端の血行改善に効果が期待できます。

また、食物繊維も豊富に含むため、お腹の調子を整え、消化をサポートしたり、便秘を解消する事も出来ます。

カフェインを含んでいないため、子供や妊婦の方でも安心して飲む事が出来ますよ。
 

5. 三年番茶

三年番茶とは、新芽を摘み取った後の残りの茶葉と茎を三年間熟成させて作られたお茶です。

緑茶とは違い、カフェインやタンニンといった刺激物をほとんど含まず、熟成させているため、体を温める温性よりの食材に分類されます。

穏やかに体を温めるため、血流を改善する事が出来ます。

カフェインは抜けていますが、カテキンがしっかり含有されているため、抗酸化力により、活性酸素から血管を守る効果も得られます。

最後に
今回ご紹介したお茶は、栄養成分を豊富に含み、刺激成分が少ない体に優しい物ばかりです。

お茶によっては、風味が強く独特な物もあるので、自分で飲みやすい物をチョイスするようにしましょう。

毎日飲む物だからこそ、自分に合ったお茶を見つけてくださいね。
 

緑内障社長の一言コメント

いくつか揃えて、気分で違うお茶を楽しむようにしています。


今回の内容を、正しく緑内障対策にご活用いただく為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しております。

原因不明の眼病である緑内障に対して、ツボや民間療法も含め、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報を、集め、公開しています。

あえて「雑多」とも感じられるほどの、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、どうご活用いただくべきかについて、当サイトがお勧めする活用方法として、以下の記事にまとめました。

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

眼圧を下げるだけでは、緑内障対策としては不十分です。なぜなら・・・

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧を下げることも含めて、ご自分でできる緑内障対策には、大きく3つの種類があります。

失われた視野は、現時点の医療では取り戻すことができません。
後悔のないように、できることは全てやりましょう。

ご自分でできる3つの緑内障対策について、詳しくは、こちらの記事をお読みください:緑内障に、総合的に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

簡単に目に良いことを継続できる無料メルマガはこちら

当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続することができます。

ご利用は無料。ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら