ヒートショックプロテインの活性を高める入浴法。

ヒートショックプロテインで緑内障対策
 

細胞を若く保ち、緑内障発症の確率を下げましょう。

ヒートショックプロテイン、通称HSPをご存知でしょうか?
近年、ガン治療や老化防止の研究対象として注目を集めているタンパク質です。

HSPの活性を高める事で、細胞を若く保ち、ガン細胞など異常な細胞を排除する事ができます。
そして、若さを保つことは緑内障対策となります。
(なぜ、アンチエイジングが緑内障対策につながるのかは、次の記事をご覧ください:なぜ老化予防(アンチエイジング)が緑内障対策につながるのか

今回は、HSPの働きを高める入浴法をご紹介いたします。
 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

1. ヒートショックプロテイン(HSP)とは?

人の体はおよそ60兆個もの細胞から出来ています。
この一つ一つの細胞を作り上げている主成分の一つがタンパク質です。
また、様々な代謝の活性を制御している酵素もタンパク質から出来ています。

実は、このタンパク質には、正常に働くための「立体構造」がそれぞれあります。
立体構造が崩れると、タンパク質は正常に機能しなくなり、代謝の低下や細胞の劣化が引き起こります。
しかし、この立体構造は非常に繊細で、紫外線やストレス、物理的な刺激によって形が崩れてしまうのです。

そこで活躍するのが、HSPです。
HSPはいわゆる「タンパク質の修復屋」としての機能を持ち、立体構造が崩れて劣化したタンパク質を修復し、酵素や細胞などの機能を取り戻す効果があるのです。
また、HSPは免疫細胞を活性化する働きを持ち、結果としてガン細胞の除去に貢献します。
ガンなどのリスクを回避し、体の老化を防止するためには、HSPの活性を高める事がとても大切なのです。
 

2. HSP入浴のやり方

HSPの活性を高める方法の一つが、温熱です。

HSPは名前の通り、熱刺激によって活性を示すタンパク質です。
具体的には、38度の環境下で最も高い活性を示します。

体内を38度にするのに効果的な方法が、熱めの入浴です。
40~42度の熱めのお湯を湯舟にはり、10~20分と短めに入浴するのが、HSPの活性を高める入浴法です。

入浴後は体から熱を逃がさないように、しっかり水分を拭いてバスタオルか厚めの服にくるまって10分程度安静にしておきましょう。

HSP入浴をした後、HSPの活性は2日後にピークとなり、入浴日からおよそ3~5日持続します。
そのため、HSP入浴は週に2日程度を目安に行うと良いでしょう。

最後に
体を若く保つためには、体の修復屋であるHSPは必要不可欠な要素です。
HSPは、今回ご紹介したように入浴で簡単に活性を高める事ができるので、日々の習慣として取り入れてみてください。

熱めのお湯での入浴がしんどいという方は、温熱器を用いても同様の効果が期待できます。
ガン予防や老化防止だけではなく、運動後やストレスを感じた時の疲労感も格段に減少しますよ。
 

緑内障社長の一言コメント

自宅ですぐにでも行えるのが嬉しいところですが、くれぐれもご無理はなさらないでください。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら