腸活の新習慣!1日2個のキウイで体の循環を改善する方法

キウイで緑内障予防
 

1年を通して手軽に取り入れられる人気のフルーツと言えば、キウイです。
キウイは、ビタミンやミネラルをバランスよく豊富に含有しているだけではなく、食物繊維もたっぷりと含んでいます。

実は、近年の研究によって毎日キウイを摂取する事で、現代人に嬉しい健康効果が得られる事が分かってきています。
今回は、キウイの効果や摂取方法についてお伝えいたします。

 

キウイの健康効果

キウイにはビタミンCやカリウムなど豊富なビタミンやミネラルがバランスよく含有されています。

それだけではなく、食物繊維も多く含有されているため、様々な病気と深い関係性を持つ腸内細菌にアプローチする事もできます。

キウイは、整腸作用や血糖値の安定、血管の劣化防止などを通して、血流などの体の循環を改善・促進してくれます。

キウイの詳しい作用については以下の通りとなります。

 

腸内環境の改善

キウイを摂取すると腸内に短鎖脂肪酸がたくさん生成される事が明らかとなっています。
短鎖脂肪酸は、酢酸や酪酸などが代表的であり、腸の蠕動運動を促進したり腸内を悪玉菌が生息しにくい酸性の状態に整えます。
つまり、キウイを食べる事で、腸内環境を善玉菌優位の状態に整えられるのです。
 

血糖値の安定化

果物は甘いため血糖値を上げるというイメージがありますが、キウイは低GI食品に分類されます。
キウイに含有されている水溶性食物繊維が糖質の吸収をガードし、食後に血糖値を上昇させにくくするのです。
 

便秘の改善

キウイに含まれている水溶性食物繊維には、便に水を含ませて排泄しやすくする作用があります。
人を対象にした研究においても、キウイの便秘改善効果が認められています。
 

動脈硬化の予防

キウイには動脈硬化の原因となる血糖値の上昇を抑制する効果があるほか、抗酸化作用のあるビタミンCが豊富に含有されています。
ビタミンCは血管の劣化を防止してくれるため、動脈硬化の予防にもなるのです。
 

ダイエット

キウイの摂取で増加する短鎖脂肪酸は腸内細菌であるバクテロイデスも増加させます。
バクテロイデスは「やせ菌」とも呼ばれており、高血糖の改善や脂肪の蓄積防止など人体をやせ体質にする効果があります。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

キウイの効果的な摂取方法

現在までに行われている研究によって、キウイの効果を得るためには「1日に2個」摂取する事が効果的であると判明しています。

また、キウイにはグリーンとゴールドの2種類が存在しますが、種類によって栄養素の含有量が変わってきます。

グリーンには食物繊維が多く含有されており、ゴールドにはビタミンCが特に多く含有されています。
そのため、腸内環境の改善を目的とするならグリーンキウイを、抗酸化作用を目的とするならゴールドキウイをというように、目的によって種類を選ぶようにしましょう。

 

緑内障社長の一言コメント

キウイは1個あたりの量がそれほど多くないため、1日に2個摂取するのはそう難しくはありません。
生活習慣病の予防や便秘の改善など様々な効果を有しており、体全体の循環を改善してくれるため、ぜひ新習慣として毎日2個のキウイを取り入れてはいかがでしょうか。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら