ストレス発散で、眼圧降下

ゾンビ体操で緑内障予防
 

ストレス発散に効果的!ゾンビ体操の基本的な方法

目は全身の健康のバロメーターと言われます。

緑内障予防のためにも、健康に良いことを続けたい。そう思っても、なかなか継続できない方もいらっしゃることと思います。

たとえば、健康によいと言われているウォーキングですが、外出するのが億劫な方や運動が苦手な方にとっては、少しハードルが高いですよね。

運動は毎日続けてこそ効果を発揮するため、楽しく行えるものが理想的です。

そこで、池谷敏郎先生によって考案されたのが、運動強度が高くストレス発散効果も組み込こまれた「ゾンビ体操」です。

今回は、名前からしてユニークなこのゾンビ体操の効果と方法をお伝えいたします。

眼圧はイライラするだけでも上がりますので、ストレス発散効果のある体操、ぜひお試しください。

 

【お医者様も推奨】 緑内障社長の専用サプリだから必要な栄養を全てとれて安心

目に必要な成分30種を、たった一粒で簡単にとることができます。 お医者様も推奨しています。なんと94.5%のお客様にご継続頂いています。 科学的に証明された治療だけでは、心もとない。 急増する正常眼圧緑内障(眼圧が低くても進行する緑内障)に対抗するために、万全を期したい方。 目に良い可能性のあることは、全てやって、安心して過ごしたい方。 緑内障に真剣に取り組みたい方の為に、必要な栄養を網羅したサプリメントを開発しました。 詳しくは、こちら

 

1. ゾンビ体操の効果

ゾンビ体操とは、その名の通り、足踏みをしながら両手をぶらつかせるゾンビのような動きを模倣した体操です。

家の中でテレビを見ながらでもできる手軽さが魅力の一つです。

しかし、手軽なだけではなく、上半身と下半身を同時に使うため運動強度も高く、なんとウォーキングの3倍もの運動量になります。

しかも1回あたり3分でできてしまうため、運動嫌いの方も取り入れやすくなっています。

ゾンビ体操のもう一つのメリットは、リラックス効果があり首や肩の筋肉がほぐれるという点です。

リラックスして楽しく行えるため、免疫力の向上や血管の若返りにも効果が期待できます。

 

2. ゾンビ体操の基本の方法

それでは、ゾンビ体操の基本的な方法をご紹介いたします。

 
・背筋を真っ直ぐに伸ばし、顎を引いて立ちます。
・肩の力を抜き、お腹は力を入れて凹ませます。
・その状態からかかと浮かせてつま先立ちで足踏みを行ってください。
・膝は少しだけあげるようなイメージで足踏みし、徐々にスピードをあげて最後にはジョギング程度の速さになるようにします。
・足でジョギングをした状態のまま、上半身の動きを付け加えます。
・上半身は手の指先まで力を抜いてダランとさせ、子供がイヤイヤと駄々をこねるようなイメージで、肩を前後にブラブラと揺らして上半身を捩って(ねじって)ください。
・この時、お腹は力を入れた状態をキープします。
・下半身と上半身を同時に動かす動作を1分間続けましょう。
・1分経ったら、深呼吸をしながら30秒間かかとをつけてゆっくりと足踏みをして、休憩します。
・休憩中、両腕は力を抜いて、足踏みに合わせて前後に大きく振りましょう。
・ゾンビの動きと休憩を1セットとし、1回あたり3セット行ってください。

上半身の動きと下半身の動きを同時に行うのが難しい時は、それぞれ1分間ずつ別々に行っても大丈夫です。

1分がきついという方は、15秒、30秒というように少しずつ時間を伸ばしていくようにするとよいでしょう。

 

緑内障社長の一言コメント

休憩を挟みながら3分間ゾンビ体操を行う事で、ウォーキングを10分行ったのと同等の運動効果を得る事ができます。
運動強度も高いですし、慣れるまでは上半身と下半身の動きを同時に行うのは難しいため、最初から無理をせず少しずつ行ってみてください。


当サイトを、正しく緑内障対策にご活用頂く為に。

当サイトでは、緑内障改善の可能性がある情報を、あえて非常に幅広く掲載しており、医学的治療の範囲を超え、予防・改善の可能性がある情報を発信しております。

これらの情報は、原因不明の眼病である緑内障に対して、効果を発揮する可能性があり、また、お医者様では立場上、提供しにくい範囲の情報であることから発信をしておりますが、これらを行えば、適切な治療等を行わずに済むというものではございません。

医学的治療の範囲を超えて、様々な情報を掲載している目的や、それらの情報を、皆さまの緑内障改善のために、正しくご活用いただくために、以下の記事を一度ご覧ください:

・ 緑内障に立ち向かうために、自分で出来る3つのこと

皆さまの緑内障対策の一助となれば幸いです。
ぜひご覧ください。

治療だけでは安心できない!?
無料メールで万全の緑内障対策を。

眼圧を下げるだけでは、今は、緑内障対策としては、不十分です。

なぜなら、眼圧を下げても進行するタイプの緑内障が急増しているからです(正常眼圧緑内障と呼ばれ、日本の緑内障患者の72%と言われます)。

眼圧下降を含め、様々な予防法として当サイトで公開されている内容を、無料で毎日メールでお届けします。

緑内障予防に役立つ内容を、メールで毎日一つ、受け取ることで、簡単に目に良いことを継続できます。

無料でご利用いただけますので、目に良い可能性があることを毎日行って、安心して毎日をお過ごしください。 ご解約もいつでも可能です。

詳しくはこちら